ビスクドールの世界
Japan Doll Convention in金沢
2018-06-22 Fri 19:47
IMG_20180622_0001.jpg
ぶどう屋
ぶどう屋2
ぶどう屋3
辻 容子さん主宰のDAGのコンベンションは今日から始まっています。
協会が違いますので、参加するのではなく、旅行がてら伺う事にしました。明日友人と二人で初の金沢に向かいます。

先日ガイドブックを買い求め、今日ヘアサロンで付箋など付け乍ら流し読みしたのですが、選んだ本は食がメーンで、美味しそうな海鮮やらスイーツなどが載っていて、合間に名所旧跡があり、まー1泊2日だから廻れる範囲が知れてるしと主だった所だけになりそうです。

今週は火・水と2日続けてレッスンを入れ、その前後は磁器焼成を2回とペイント焼成も2回しましたので、我が愛しいキルンは働き過ぎです。この土・日留守の間はしっかりと休んで下さい、月曜からまた怒涛の窯入れの連続ですから。
生徒さんも私も8月いっぱいにドールを創らなくてはなりません。私と来たら、磁器になっただけのもあるんですよーーー

ヘアサロンで特に念入りにカラーを済ませ、吉祥寺で映画鑑賞後の夫と待ち合わせました。少しの買い物もあり、東急裏の葡萄屋でランチしました。
1Fのティールームはアンティークの家具の設えでガレやラリックやルイ・イカールのエッチング等も飾られ、しっとりと落ち着いた居心地の良さです。案内されたB2で松花堂弁当と白ワインデキャンタ頂きました。今月誕生日と父の日の夫にお祝いせずに、ご馳走になりました。

今からワールドカップのブラジル戦を観ながら、明日のパッケジングをしましょう。段々楽しみになって来ましたわ・・・
コンベンションは24日の16:00までが一般公開で、「ITビジネスプラザ武蔵」入場無料です。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
有楽町へ…東京国際フォーラム
2018-06-18 Mon 19:50
東京フォーラム
東京フォーラム2
東京フォーラム3
昨日はサンモトヤマのフェアで有楽町の東京フォーラムまで出掛けました。先週AOIのセールに行ったばかりですが、もう少しだけ夏物をと・・・買い物依存?かも。初秋の北欧への旅にピッタリのパーカー風コートを見付けました。多分かなり寒いと思いますので、ウルトラライトダウンも必需品でしょうが、真冬ではないので、風よけの上物それもちょっとお洒落な、思い通りの商品でした。

試着室でとっかえひっかえ着てはみるのですが、似合いません。と言うより残念な体つきが、素敵なデザインなんぞ全く寄せ付けません。コートは良しとしましたが、薄物は段々が目立ち、姿見の前でため息交じり、反省しきり、でも性懲りもなく、大き目サイズを探し求めました。やれやれ・・・

第3日曜日はフォーラムの中庭で骨董市が開催されています。鈍より曇り空模様で、梅雨寒で、骨董あさりには向いています。西洋アンティーク中心にあちこち覗き、小さなビンテージボタンとチェコガラスみたいな手作りガラス玉を入手して、意気揚々と帰ったものです。

今日は朝一番にペイント焼成を済ませ、東京芸大の夏季公開講座に申し込みの入金と、「みくに」から送って貰った支払いに銀行と郵貯に出向き、予約を入れて置いた歯医者さんでメンテナンスをお願いし、コルクペイトを大小5個削りました。

忙しいのは何時もの事ですが、人間ドックの結果もまー良好だし、さーそろそろ気合いを入れ直さないと、コンペティションやら広島三越の個展やら目白押し、輪をかけて一層多忙になりそうで、おー怖ッ、それにワールドカップも始まり、めっぽう面白いので寝不足、大変!
明日・明後日は続けてレッスンです。しかも明日は思い切り早く起きて磁器焼成もして置かなくては、明後日に間に合いません。

写真は骨董広場、それなりに雰囲気ありますでしょう??

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドールワールドフェスティバル㏌浅草
2018-06-16 Sat 20:12
IMG_20180616_0001.jpg
今半
今半2
今半3
今半4
年に2度の浅草詣での日です。
友人・お仲間・生徒さん総勢6名で待ち合わせ、先にランチを頂くことにして「今半国際通り店」に11:15頃から並びました。検索してみると20食限定メニューが色々あり美味しそうです。オープン前からチャレンジし11:30からのランチタイムには列が伸び、中国の観光客に交じって、ステーキ丼他を食する事が出来ました。すき焼きとは違った味わいでお薦めです。2枚目

都立産業貿易センターへと向かう途中「木馬座」の立て看板をパチリ、浅草寺とスカイツリーもパチリ、土曜日の浅草は大賑わい、もちろん4Fの会場も結構な人出でした。

まず「みくに」で下着用のレースやグラスアイや絵具・筆などを求めました。販売部門が高田馬場から移ってしまいまして、実物を見て買う事が出来なくなりました。通販もまだスムーズな運営とは行ってない様で、此度コンペティションにエントリーの生徒さんには瞳等を探す様に申し上げて置いたものです。

近年、リプロダクションのブームは下火になっていまして、各国の材料の入手が難しくなりつつあります。それに頼みの綱の「みくに」の体制が切り替え中、困っていますがノルウェーは2カ月半後迫っています。
今まで通り全部を揃えて指導するのが無理なので、コンポジションボディーやビスクヘッドは用意しますし、アドバイスはバッチリ、ある程度自力で探して貰う事にした次第なのです。

自身も出来得る限り入手しましょうと「アッシュ」に頼んでおいたボディー3体を引き取り、グラスアイを4個とブレード等を買い求めたら、お財布がみるみる痩せ細って来ましたので、そろそろ引き上げる事にしました。1枚目がDMで明日の16:00まで

3時のおやつタイム、咽喉も乾いたしと甘味処の「舟和」へ、少々待って席に着き、私は宇治抹茶ミルク氷を頂き、皆様はまたまた芋羊羹やら餡やら白玉やらソフトクリームやらをゴージャスに盛り上げた抹茶パフェを召し上がって、満足しておられました。充実の1日でした。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
梅雨入り・・・紀尾井町のニューオータニ
2018-06-10 Sun 20:56
竹
竹2
竹3
朝はまだ曇り空の中、AOIカーニバルフェアで例のニューオータニに出掛けて来ました。夏物を見繕いにですが、巨大化する我が身をセーブする努力を心掛けなくちゃーと思いつつ、美味しいものに目が無く、ショッピング大好き、太目を口実にいそいそ四谷に向かい、取り敢えず選ぶのが楽しみなんです。

エントランスの今月のテーマは竹林かしら?シャープに組み上がり伸びやかです。その下は着物のご婦人が大勢、何事かと受付を見れば、裏千家の集いの様です。薄色の初夏の装いが幾重にも重なり、割と?年配の花が一斉に咲き誇っていました。

館内放送で100回記念セールと流れ、何時もよりリーズナブル品多くて、気がそそられますが、この身が入るか否かが問題でして、あれこれ試着し、シューズ1足と上物5着ゲット出来、フフフ、私ったら靴サイズも大なんです。

上野の女流美術展以降、先々週は1階の片付けに追われてました。リフォームは思い通りの出来で満足至極、4台のキュリオケースや大型家電などは工務店に設置して貰らいましたが、60体程のドール達や、120個のモールドを戻すのは私の肩にかかってまして、肩は大丈夫でしたが、左手首が腱鞘炎を起こしてしまったようです。と申しますのは整形外科に行く時間が取れず、湿布を張ってその場しのぎをしています。
ついでに1階の2LDKの大掃除も断行し、それはそれは疲れて果て、ゴミも沢山出て、でも生徒さん達はかなり快適になったと思います。

6月に入り、早速3日にレッスンをし、翌4日は人間ドックで武蔵野日赤に言って来ました。
5日はノルウエー・コンペティションの諸々の費用をポンドだてでイギリスの会計のキムに送り、なんしろノルウェー・クローネでの支払いは手間ですので、全部を事前に送金させて貰ったものです。昨日入金確認のメールが届き、領収書も添付されてまして、一安心です。ヨーロッパは最近個人情報の管理が厳しくなったとかで、長々とした許諾の書類に対し、返事も必要でした。

水曜日は流し込み、木曜日は磁器焼成の合間を縫って、友人お二人に5個ずつモールドを送りました。ダブっているのとか、使わないのとかを引き取って頂き、喜んでおられるみたいで、こちらも助かりました。
金曜日は午前中ヘアサロンでカラーとトリートメント、午後はソフト焼成、昨日はまたレッスンで、用意しておいたヘッド・アーム・レッグ・ショルダーのペイントとカットを急がせ、結構進めました。
これらはエントリーのドールで時間が限られますので、夜には焼成も済ませて置きました。古い窯の使用頻度が立て続けで少々心配ですが、頑張ってねッと声を掛け、今朝方取り出し上々でした。今の所、相棒はご機嫌の様です。ほッ

夕方、自身のエントリーの準備をしていましたが、手首に鈍痛があります。早々に切り上げました。何とかおさまらないかなーー
お昼前から降り始めた雨脚は強くなり、すっかり本降りです。





別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
第72回女流画家協会展へ
2018-05-29 Tue 20:30
都美術館
都美術館2
都美術館3
都美術館4
都美術館5
都美術館6
都美術館7
都美術館8
今月7度目の上野です。以前日本橋三越でブリュ・ジュン10を迎えて下さった方が展示されています。創彩展においでになり、その際ご案内を下さったものです。
暑さもほどほど、曇り空で湿気多そうだけど、風もあり、お出掛け日和、上野公園口はいつも通り結構な人出でした。

先日の太平洋展と同様に、600点以上の作品群で、お知り合いの推薦作と当のご本人のを探しながら、さらっと観させて貰いました。作者の女性達の溌剌とした元気な姿が想像出来る様な力作揃いでした。

2番目、100号の画面に葡萄が瑞々しく静物画ぽくなく初夏満載で、大きすぎるけど美味しそう、すぐ下が知人のお薦め作でドールや木馬が描かれ、店番の女性、ひょっとしてアンティークショップ。
会場はもちろんご婦人が多く、ゆったりと鑑賞中。
5番目は厳島神社、水彩画で光の捉え方が面白いでしょう、次は「隙間の風景」、とても日本的で何処にでもあるようで、今はもう記憶の中だけ、しっとりとした緑色がジメっとした空気まで感じさせてくれます。
打って変わって「sweets story」と名付けられた巨大な上80号、下100号かな?特に上のケーキ見事でしょう、観てるだけでお腹一杯になっちゃいそうです。一番下がお知り合いので、演奏はいつもご主人、今日の祭りのゴンドラは何処に向かうのかしら。6月3日まで

春と秋は展示会が集中し、届いたご案内は時間をつくって伺う様にしています。今月は特に多く、開催展を含め数千点を鑑賞したかも。ここで、自身の好みがクローズアップして来てますでしょう、繊細でクラッシックで一色抑えて尚且つ発色の良い具象画って感じかな。時々思うんですよ、絵を続けていたらと、忙しくてドールで精一杯、とても二刀流は無理無理とも。

用事は2ッから3ッ、帰り銀行と郵便局に寄り、一旦帰宅後、夕方遅く薬の処方を頂きに歩いて5分程のホームドクターと薬局へ、閉まる寸前が待たずに診て貰えますので、短縮です。

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
アンティークフェア㏌新宿
2018-05-26 Sat 22:10
アンティークフェア
アンティークフェア2
アンティークフェア3
今週は月曜から金曜までの4日間、1Fの床のリフォームで工務店が来ていて、用事で初日と最終日小1時間ずつ、夫に留守を頼んで出掛けましたが、ほぼ家に籠っていました。

2Fのリビングか和室でドールのドレスを縫おうかなとも思ったのですが、階下の音大きく、気が散って、PCの前にチーンと座っている時間が長くついつい、ヤフオクでドールの小物を落としてみたり、アマゾンから廃番のドール本を取り寄せたりで過ごしてしまいました。

1Fの改装で、ついでにあれこれ片付けますので、もう1台キュリオケースが置けるかもと、アンティーク家具など見始めたら、とまらないやめられない、これはキリがないまるでPC中毒、いざ購入するとしてもある程度高額だし、現物を見てからとアナログな自分が首をもたげ、ネットで買うのは止そうとなりました。丸々2日程、無駄にしたものです。

今日久し振りの新宿ですが、待ち合せの生徒さんから中央線止まってますの連絡、私鉄に振り替えて行くとの事、同じ沿線のもう1人にもやはり私鉄を勧め、三鷹駅で総武線か東西線と思っていたら、5番線に折り返しの上り中央線が止まっていて、発車間近でしかもガラガラ、ツイてました。

小田急ハルク前からハイアットリージェンシー東京行きのシャトルバスに、揃った4名で乗り込み、フェアのスペースセブンイベント会場へ、パチリと写しましたが、撮影不可だそうです、今まで何とも言われなかったけど何故?

MOTOKOさんから電話があり、1年振りに出店してるから是非との事、アメリカからわざわざと思い、階段の上から見渡すまでもなく、彼女の方から声を掛けて来ました。我が家の宝箱の有り余るアンティーク生地の数々、今日は買い物はすまいと思い定めていましたのに、生徒さん達のを選んでる筈が、結局は隅々まで漁って、シェアしましょうとかなり買ってしまいました。
やめられません・・どうしても・・・

ランチはいつものハイアットの1Fのカフェでのビュッフェスタイル、大きなお皿に溢れんばかり、これだけでなく、もう1皿と、更にデザート、我が巨大進化は止まりません。後10日足らずで人間ドックの予定だけど、脂肪過多と多分また飲み過ぎのご注意がある事でしょう。

我々以外の人にはただのボロ布、アンティークよヴィクトリアンよと囁かれると、マインドコントロールされちゃって、即答で「頂くわー」と言っている自分がいる・・・明日27日まで

最後にハイアット前の曇り空の新宿風景をパチリ。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
第114回太平洋展 他 
2018-05-20 Sun 20:43
太平洋展
太平洋展2
太平洋展3
太平洋展4
太平洋展5
太平洋展6
太平洋展7
太平洋展8
太平洋展9
太平洋展10
10:30過ぎに乃木坂へ、まずは国立新美術館へ。「太平洋展」のご招待を頂いています。日曜日なので、ご本人がいらっしゃるかしらと探してみましたが、お目に掛かる事は叶いませんでした。広い会場に約六百数十名、版画・染や彫刻もあり、名前をチェックして4の部屋で、お知り合いの「花抱くピエロ」をパチリ、会場風景と気になった作品を数点写させて貰い、中でも古典的な感じのパリのカフェをアップしてみました。28日まで
外は爽やかな五月晴れ、数日続いた蒸し暑さも無く、青空は蒼く、浮かぶ雲は真っ白で、つつじの桃色越しに美術館もパチリ。

東京ミッドタウンに向かいます。ランチタイム目当てに、友人と待ち合わせています。1Fの富士フイルムフォトサロン「第39回SSP展」にヒマラヤの山「夕陽に染まるカンチェンジュンガ」を出品と聞いています。
ここ数年毎年のように、彼の地に出掛け、8000メートル級の10数峰の内、残り4峰程で写し終わるとか自慢?してました。それぞれ、趣味を持ち、目的を持ち、歳を重ね、生きていく・・・24日まで

午後1:00まで当番なので待ってと言われて、それならついでにサントリー美術館でも覗いてみましょうとガレリア3Fへ。開催されていたのは「ガレも愛した清朝皇帝のガラス」でした。エミール・ガレは毎日オークションの定番で、最近とみに目にしていて、興味あります。1時間しか時間がありませんが、ガラス器なら何とかなるかもと入って観ました。

ガレの100年以上前の18世紀の清時代に色鮮やかで繊細優美なガラス製品が創られていたことを全く知りませんでした。撮影可のコーナーの赤と黄の瓶と10cmにも満たない香水壺の数々、ガレに多大な影響を与えたのもうなずけました。翡翠とかラピスラズリとかターコイズめいたカラフルな色ガラスも多いのですが、紅に輝くのや特に真っ黄色は強烈で、中国人の勝負色?を見た気がしたものです。7月1日まで

再度SSP展に戻り、ミッドタウン内のクラフトビールの名前に惹かれて、ソーセージやパスタや燻製のポークをおつまみにお代わりまでして飲みました。
六本木駅で別れて大江戸線新宿経由で帰りました。2日続けて良い週末の過ごし方でした、けど、歩き疲れて、ダウンです。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
展示会巡り
2018-05-19 Sat 20:15
IMG_20180515_0001.jpg
英国展1
英国展2
英国展3
英国展4
英国展5
先日の上野のプラド美術館のパンフレットをスキャンしました。6歳の少年は乗馬姿で一見凛々しく、でも儚げで、馬も実は木馬がモデルとか言われているそうな・・・

今週はレッスン続きで、家に籠って、ソフト・ペイント焼成と久し振りに磁器焼成もして、生徒さん達の準備やら指導やらで、1週間が過ぎるのが早い事。その間、夫は3泊4日で北海道に出掛けて、お手軽なパック料理が買い溜めてあり、それで済ませました。

今日はお出掛け日で、朝の内、ヘアサロンでカットとカラーとトリートメントをして貰い、丸の内オアゾ4Fの丸善ギャラリーに、[SURREY TASSEL」さんから英国展に出展とのご案内を頂いていました。
日本橋三越の秋の英国展でここの所ご一緒で、タッセルを創作しておられます。最近はカーテンだけではなく、アクセサリーなどにも使われる様になりまして、先日上野に来て下さって、お返しです。

このギャラリーに年に2~3度来る機会があります。東京駅からすぐで、アクセスが楽なので、訪ねるのが苦になりません。
昨日「ピーターラビット」の映画も公開され、今夜はロイヤルウエディング、タイムリーでした。

イギリスに目がないのは日本人の傾向ですが、もちろん私もご同様で、ロンドン塔の兵士のピンバッジと、黒塗りのミニクーパーのミニカーと狩猟の絵柄の化粧ポーチとピーターラビットのぬいぐるみとタッセルのイヤリングを選び、嬉々として帰って来ました。
ピンバッジとイヤリングは自宅用で、他は娘と孫に送ります。

3枚目タッセルのMさんのブース、その下は海外作家の一点もの動物達、それとリバティプリントなどのイギリスの生地を使った小物やぬいぐるみ、22日まで。オアゾから駅に向かってパチリ。

明日はやはり展示会が2ッ、今度は六本木です。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| La Vert Poupee | NEXT