ビスクドールの世界
ディズニー映画「美女と野獣」
2017-07-21 Fri 20:22
野獣
鰻
またまた夫と吉祥寺オデヲン座に行って来ました。先日チケットを買う時、まだ観られるのを知って、夏休みで混んでるかしらと思いつつ、結局ガラガラでした。
シンデレラの実写版も此度もイギリスのしかも「ダウントン・アビー」の俳優・女優が多く出ていて、勝手になじみ深く感じて観たい1本でした。主役のエマ・ワトソンはご存じの様に「ハリーポッター」で何度もお目に掛かり、4年程前にロンドンの二階建てバスの「バーバリー」の宣伝は特に印象的でした。
野獣のダン・スティーヴンスは「ダウントン・アビー」のマシューと言ったらお解りでしょう。

昔々小学生の頃、夏休みと言えば、プールや海とウォルトディズニーのアニメーションと決まっていました。「眠りの森の美女」「シンデレラ」「白雪姫」「ファンタジア」・・・END・・・と共に夢見る夢子ちゃんが大勢映画館から街の雑踏に踏み出したものです。
あれから早半世紀超、ディズニー映画はまだまだ健在で永遠です。「パイレーツ・オブ・カリビアン」しかり。

お昼は「うな鐵吉祥寺店」で特上御膳を頂きました。土用間近でも空いてました。

その後夫とは別行動で、東急の8階催事の「シャンタール細川」さんを訪ね、アンティークリモージュの小箱(ピルケース?)とレースなど買い求め、紳士売り場で夫の上着を選び、セールに魅かれて、エンジ系のワンピースと真っ赤なザックリしたカーディガンを包んで貰いました。秋口のロンドンと日本橋三越に使えそうです。

紙袋を3ッぶら下げて、総武線を待てば、JRのホームは物凄い暑さでした。酷暑ですね。

ドールの方は18日に新大久保まで撮影に出掛けました。ブリュとアーティで私用と三越用と2ポーズを撮り、取って返して、DM制作にゆうパックで送り、と同時に、親友にもエントリードールの染め花と紐飾りをお願いし資料を郵送しました。

19日はレッスンで生徒さん達のヘッドが完成し、ドレスの仮縫いやボネ・シューズなどを見ています。追い込みですが、間に合うでしょう。
私のは日本橋に出す新作を6体程、進めています。ところが、ケルンの温度が上がりきらず、「あーあッ」トラブルかもしれません。後1回ペイント焼成すれば、出来上がるのが2体、しかも人気サイズのアーティとブリュ・ジュンなのです。明日あたり、もう一度お窯にご機嫌を伺って、窯入れしてみましょう。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
パイレーツ・オブ・カリビアン
2017-07-11 Tue 20:47
IMG_20170711_0001.jpg
アスター1
アスター2
久し振りに映画鑑賞に吉祥寺オデヲン座に出掛けました。先月、夫の誕生日と「父の日」でランチの約束していたのだけれど、とても忙しく、今日ならと1カ月遅れです。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」の新作は如何にと張り切って朝一番にタクシーで駈け付けたものですが、9:35だからと急かされて、でも10:00に変更になっていて、スターバックスで時間潰しをする羽目に・・・

アクションでファンタジーでとても面白い、骨組みだけの幽霊船と側だけのサメが見ものです。

我ら夫婦以下、年配者がパラパラ入っていてエアコンが効き過ぎ、ひえひえで早く終わらないかなーと最後に長々続くスタッフやキャストを見るともなしに見てたら、ポール・マッカトニーの名が流れ、「何故??」と出口でパンフレットを購入しました。
何とジャック・スパロウの伯父役で牢屋のシーンに出ていたのです。彼に逢うのは今年2度目です、お目出度い・・・

オーランド・ブルームもエリザベス・スワンもちょっとだけ老けていたけど、そうそうサルも白髪が増えた?ジョニー・デップは全く変わらなく相変わらずでした。

ランチは「銀座アスター」で冷麺コースをチョイスしました。ここのは油こく無くて、サラっと頂けます。

他にも色々用事があって、JTBで来月の1泊旅行の確認をして、東急でお中元をして、ユザワヤで刺繍糸などを買い帰ったのは午後4時を過ぎていました。

ドール創りは先週来、9月13日からの日本橋三越「英国展」にむけて、5ヘッドをカットし、ソフト焼成し、磁器焼成し、ウオッシュし、1回目のペイント焼成し、準備を進めています。

昨日はDM制作会社に連絡を入れ、ドール撮影の日程を決め、搬入・搬出日を赤帽さんに伝え、その間にヘアサロンに出向き、O先生に譲って貰ったドール関係の小物の支払いを済ませ、夜はせっせとドロワーズを縫っていました。

サー忙しさに輪が掛かって来ましたわッ。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
あらあら・・・風邪?
2017-06-30 Fri 20:16
犬2匹
絶好調で跳ね回っていましたが、27日火曜日のお昼過ぎから、妙にだるく熱を測ると37度越え、すぐさま休み、午後中グダグダしていました。26日には、今月一杯が締切のイギリスコンベンションの参加費用入金すべく、郵便本局に出向き、時間がかなり掛かり、効き過ぎの冷房に背筋にゾクゾックっと寒気を感じたものでした。

葛根湯を飲み、久し振りにゆっくりと眠り続けて、治るかなと思ったのですが、夜半には38度超、翌朝、待ち合わせていた親友に謝りの一報を入れ、かかりつけ医と薬局を廻り、毎食後、処方薬を服用して昨日のレッスンに備えました。

丸々2カ月後に迫ったドールエントリーに向けて、生徒さん達一生懸命でして、毎週休まず通って来られます。他にもレッスンが増えていて、過労かしら?

その間、自身の今月中に仕上げる予定のドール3体は目途がたちました。手古摺ったのはエスニックブリューでボネの飾り付けがまだです。それの細工物と花を水曜日に親友にお願いするつもりでした。1週間延期して貰い、またまた急かせて、申し訳ない事になりそうです。
ベビーもドレスが仕上がり、ちょっと面倒なベビー帽を残すのみ、1日半休んだ割にはまあまあです。

上の写真はブラックタンが14・5歳のケルヴィム君とフォーンが13・5歳のエルフィムちゃんで、夏使用のスムースカットでおやつをおねだりしています。
何もないので、恐縮ながら動物ネタです。ケル君は先週具合が悪く、病院通いでどうにか持ち直しました。以前は飼い主同様の巨大チワワでしたが、昨年来多臓器不全で3分の2位小さくなり、普通に見えますでしょう?おデブじゃなかったら、とっくに・・・
私も、このままを維持した方が、ひょっとしたら、体力不足にならないかも??その前に重さで足が萎えちゃうかしら?
難しい選択でしょう・・・

一応熱は引き、薬に頼りながらですが、お食事もビールも相変わらず美味しく頂けてる現状を顧みつつ、さー今夜ももうひと踏ん張りです。

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
イクスピアリとビースティーレ舞浜
2017-06-20 Tue 20:13
イクスピアリ
イクスピアリ2
イクスピアリ3
イクスピアリ4
イクスピアリ5
イクスピアリ6
イクスピアリ8
広島の受験画塾時代の後輩が、先週末グループ展のご案内を下さり、急遽、浦安在住のお仲間さんに付き合って貰って、舞浜に行って来ました。しかも偶然、お仲間さんの知人が2週間程前に、同じギャラリーで展覧会をなさったとかで、道案内も兼ねて下さっています。

11:00に舞浜駅で待ち合わせ、南口からディズニーに向かう遊びモードの人々とは反対のかなり地味な北口に出ました。
高速の下を潜る歩道橋を降りてすぐの所に「ビスティーレ舞浜美術館」が見えて来ました。
住宅街の中の一軒家で、おや閉まっています?DMの細かい字を確認すると、何と12:30から18:30になっています。老眼なもので、と言うより注意力の欠如かな。ダメ元でチャイムを鳴らしますと、オーナーが出て来て下さり、事情を話して、サラーと拝見させて頂きました。
ランチ後に伺うとお約束して、イクスピアリに向かいました。1~2枚目。

去年の初夏、ディズニーシーに来て以来、イクスピアリには寄りませんでしたので、ひょっとしたら10年近く振りかも?
4Fの「人形町今半」に入りました。先日、どぜう屋のすぐ手前に「浅草今半」があり、心の隅にひかかっていたと思えます。

今半御膳とランチ生小を前にスマホでパチリ。デザートはシャーベットと左の餡蜜はお仲間さんのです。両方食べてませんから。
下のモールの「ユナイテド アロウズ」で子供服に目が留まり、孫とついでに娘にも買い物をしました。

再度、ビスティーレに戻ると皆様お揃いで、サロン風設えの大テーブルでお茶やお菓子を前にゆっくりとお喋りをして、2時間程を過ごしました。

5枚目が入口で6枚目のフレスコ画・テンペラ画の小品が知人のです。多摩美大・版画専攻の同期でオーナーを始め、NY・広島・神戸・名古屋・東京の7名だとか。40数年来の友集いて、各々それぞれの作品展、アンティークの家具や優雅なシャンデリアのインテリアも心地よく、ちょっと羨ましい気がしました。「7 わたしたちの今 Currents」・・・ 24日まで

下の写真は、真ん中が作者、後ろに控え氏はやはり画塾の先輩で去年個展を観させて頂いたものです。

還暦を越えて尚、コツコツ我が道を辿る人にお逢いすると励まされます。今日も素敵な1日でした。



別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
浅草・・・ドールワールドフェスティバル2017
2017-06-17 Sat 20:20
浅草寺
浅草寺2
浅草寺3
11:50に銀座線浅草駅に集合して、都立産業貿易センター4Fで開催のドールワールドに行って来ました。
出品しておられるお知り合いに挨拶しつつ、久し振りにお逢いする人と旧交をちょっぴり温め、皆でアンティークドレスやウイッグや小物などなど物色して回り、満足行くショッピングが出来ました。

勧められて、まあまあの状態のドレス上下と上着を2点買い求めましたが、我が家にも沢山のストックがあり、一生の間にとても使い切れそうにもありません。でも見れば欲しくなり、いつの日か陽の目を見るかもと、宝箱の一つに加えます。

ドールを創り続けて早20年超、お教室を主宰して11年、ほぼ休まずこつこつ年を重ねて、せっせと古着を買い集めて、溢れんばかりのぼろ布の山です。

と、ほんの少し反省しても、また手にすれば、買っちゃおうになることでしょう。生徒さん達とシェアしますし、新人には手持ちの中から譲ったりもしますし、宝箱をこれ以上増やすことなく、収まる程度にしたいものです。

12:00からでしたので、お昼を大分廻って、やっとランチタイムとなり、この界隈に御詳しいK様先導で鰻屋を目指します。此度は私の好みで鰻を選ばせて貰いました。田原町よりに、お勧めの老舗があるとかで、ごった返す浅草寺を抜け、スカイツリーを横目に合羽橋の「どぜう飯田屋」・・・ムムムどじょう??

何だかK様の勘違いでどぜう屋の2階に上がり込みました。ご心配なかれ、ちゃーんとうな重もありました。
ただ、オーダーはほとんどがどじょうなのでしょう、鰻が運ばれて来たのは大分経ってから、ちびちび飲みのビールがこの有様です。たっぷりの時間を6名でかしましくおしゃべりで繋いで、楽しい土曜日の午後が過ぎて行きました。鰻はふっくらととっても美味でしたわー。名店かも?


ドールワールドは明日18日の16:00までです。いつもより賑わってましたよッ
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
梅雨入り6月・・・ランチとアジサイと
2017-06-13 Tue 21:15
高田の馬場
アジサイ
ランチ
今年は9月初めにイギリスに行く予定で、JALの予約も済ませ、ホテルも確保し、エントリードール制作に専念すれば「よしよし」と言ったこのタイミングで、ロンドンでテロ事件、更に我々のホテルの近く、どうしよう?
今の所、皆で話し合い、中止しないで、様子を見てみましょう・・・となっています。どうなるかな??

9月帰国そうそうの翌々日、日本橋三越の「イギリスフェア」の予定も入っています。生徒さん達が手伝うと言って下さるので、引き受けたのですが、さぞかし大変な事でしょう。

それで、私を筆頭に生徒さんもお仲間さんも、来る日も来る日もドール創りとなっています。
私のはエントリーのドイツペインティングアイ、ベビー、オリエンタルの内、ドイツの男の子が完成し、オリエンタルブリューの着物風ドレスが半分位出来て、羽織みたいなガウンとユニークなボネが残っています。ベビーはまだベビーシューズとつなぎの下着だけで、来週には取り掛かり、早く仕上げたいと思っています。
と申しますのは、三越に向けて、新作をせめて5~6体追加するつもりなのです。

ドールに追われる日々ではありますが、5日は「みくに」に出向き、6mmと8mmのグラスアイこれは入荷数が少なく、あれば必ず、他少々を選び、お仲間さんとDAGのお二人と合流し、ご一緒にランチしました。

1枚目、ホテルサンルート高田馬場の「サイコロステーキとチキンの竜田揚げおろし添えランチ」を頂きました。
高田馬場に行く度、あちこちでお昼にするのですが、「大都会」に優るレストランに行き当りません。学生街で若者向けの手軽でガッツリのお店が多く、サンルートはあまり脂っこくなく、ちょっと落ち着けるので、年配者のたまり場になっていました。
話が弾み、午後3時を廻った頃、お開きにしました。今年は何となく、ひと月に一度は集まりランチとお喋りしてますが、話は尽きず、心おきなく、良い感じなのです。趣味を同じくするからでしょうか?

毎週木曜日はレッスン日で先週も今週もペイントを進めて貰っています。16日の金曜日にもレッスンが入っています。

大忙しですが、外せないAOIのセールで11日の日曜日、生徒さんと友人を誘って「ニューオータニ」に行って来ました。プレミアムが9:30でしたので、四谷に9:20に待ち合わせです。何て熱心な事でしょう・・・フフフ
11点もゲットして、荷物重く、心楽しく、お財布は軽くなって帰ったものです。好みが違うかもと思いつつ、いつもついでに娘の物を買い、昨日宅配し、先程、「まーいいか」と連絡がありました。

例によって、エントランスの生け花は「紫陽花」で清々しく、ランチは「仔牛肉のカツレツ」で美味しうございました。2枚続けてランチを載せますと、毎度ヘビーなメニューを選択している事に気付かされ、しかもビール、これではダイエットは全く無理ですよねッ!

今週末17日はいよいよ「ドールワールド」でまた皆で浅草に向かいます。

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
アンティークフェアin新宿
2017-05-27 Sat 19:31
新宿
中華
お馴染みのフェアで10:45に待ち合わせ、小田急第一生命ビルに出掛けて来ました。
イギリスのエントリーに向けて、それぞれ足りない物があり、9月までにそれ程チャンスはありませんので、今日が勝負日です。

上に会場の写真を上げましたが、以前よりめっきり店舗数が少なくなりました。
アンティーク市場に陰りが見えていると思いませんか?
そんな中、我がメンバーは元気な方で、あちこち覗いて、是が非でも必要な物、お気に入りな物、リーズナブルなのでついつい手が出た物、など徒党を組んで物色して回りました。

コンペティション用の材料はほぼゲットできましたので、隣のハイアットリージェンシーのレストランへ、いつもはロビー階なのですが、今日は1Fの中華「翡翠宮」で涼麺セットランチを頂きました。27度位に気温が上がり、キンキンに冷えた麺が喉越し爽やかでツルッと頂きました。

もう一度会場に戻り、取り置いて貰った物を支払い、お二方とはここで別れ、お一人と「オカダヤ」へ寄りました。ローンやビロードやウール生地を買い、細々と小物を選び、気が付けば夕方5時近くになっていました。立ちぱなしで流石に足が痛みました。

それが昨日買ったばかりのサンダルで、久し振りに東浅草の靴問屋のセールに出向き、3足(娘の1足を含む)だけど、1足分にもならないお値段です。

一昨日はレッスンで、一昨昨日は「みくに」に焼き上げたヘッドを持って行き、またあれこれ調達して、今週は1日だけ在宅で作業に没頭しましたが、毎日用事があり、多忙に過ごしていました。ショッピングをセーブすれば、もうちょっと余裕があるのでしょうが、買い物は外せません。

明日もレッスンです。合間合間に我がドールもヘッドは5体仕上がり、ボチボチ下着・シューズから手を付け形になりつつあります。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
国立新美術館・・・太平洋展
2017-05-22 Mon 19:16
はな子1
はな子2
はな子3
はな子4
はな子5
はな子6
ご無沙汰していました。
今月はドール創りに追われてまして、お出掛けを封印気味にして、レッスンと我がドール(オリエンタル・ドイツペインティングアイ・ベビーの3部門)であっという間に今に至ってます。生徒さんのも私のもどうにか目途がついて来ました。

8日に「みくに」に出向きフレンチウイッグやグラスアイや本4冊などを購入して来ました。9月のイギリスのコンペティションのドール達はモデルがあってそれに準じて創りますので、なるべく似た素材が必要です。
早目に用意して、心置きなく創作活動と思っての事ですが、皆3体ずつのエントリーですので、あれこれ揃わない物も出て来ます。

特徴的な生地やレース、100%のピュアシルクの小物(現代物にはあまりありません)、それで、今月末の新宿のアンティークフェアや、来月のドールワールド等、入手手段は限られます。
そうそう24日から日本橋三越本館7Fにアンティークショップが10店舗程出店との案内が来ましたので、そこにも足を運ぼうと思っています。と同時に再度「みくに」に寄り、追加の購入もするつもりです。

月2回のレッスン設定ですが、イギリス行のメンバーが毎週いらして、レッスン日がかなり増えています。私自身の用意も同時並行ですので、ほぼ毎日窯入れ状態、古い方のキルンがフル活動です。気の毒なほどの使用頻度、でも頑張って呉れています。

壊してしまった新窯の金具がやっとアメリカから届き、設置すれば良いのですが、元々の金具と微妙に異なるし、慣れてないので躊躇しています。旧窯にもうちょっと我慢してとお願いしています。

8月のお盆休みに娘家族が来るとかで、吉祥寺のJTBで1泊2日の那須のホテル・新幹線・レンタカーの予約をして来ました。孫が喜ぶかしら?多分、夫と娘夫婦は楽しみそうな予感。
吉祥寺駅ロータリーに象のはな子像がお目見えしていました。実物の半分位のスケールかな、右前脚を挙げる得意のポーズが決まってました。

今日は久し振りに遠出して来ました。朝一で予約して置いた美容室でカット・カラー・トリートメントをして貰い、お昼前には乃木坂の美術館へ。「草間彌生展」の最終日と重なり、凄い人出で50分待ちとか、もっともっと掛かりそうでした。
更に相変わらず「ミュシャ」も並んでいて、人混みを縫って「太平洋展」はゆったりとした空間が広がっていました。

2枚目の写真が「希望」と題された30号の作品で、以前日本橋三越で迎えて下さった「ベベフランセ」が細密に表現されていました。
アンティークシルクドレスの質感が見事でしょう。他の方の気になった作品も少し写させて頂きました。29日まで

国立新美術館の列なす人々と出口の水玉をパチリ。2~3年前、森アーツで小規模の草間作品展に接した事がありますし、とてつもなく時間が掛かりそうだし、此度はスルーしました。

午後2時過ぎに帰り着き、エントリーの描き目のドイツドールの続きを進めています。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| La Vert Poupee | NEXT