ビスクドールの世界
明日から2月
2009-01-31 Sat 16:38
今朝、お仕立て物を頼まれました。オリジナルの大きなCステイネルで、お着替えが欲しいそうです。ボネ、ドレス、下着、靴下、靴それにバッグですので、期限なしということで取り合えずお引き受けしました。
アッシュさんの生地からブラウンのタフタを選ばれました。シックでお洒落なワンピースになりそうです。
アンティークの仕立ては初めてですので、お気に召しますかどうか?不安もありますが、チャレンジしてみるつもりです。面白いかもしれませんもの。
春頃から取り掛かかるつもりです。

その前に広島の美術館に出品する何体かを制作しなければなりません。
広くて高い展示スペースを考えるとどうしても我が家最大の60センチの子が2体ぐらいは欲しい所です。
出払ってしまって、58センチのやら55センチの子を寄せ集め、後はキャビネットサイズですので、迫力不足は否めません。
出品されるのは油彩が多いのでしょうから、100号、200号に混じると如何にもちっぽけです。

さーさー、ゆっくりしてる段ではなさそうです。
それにしても、追い詰められないとどうしてやる気にならないのかしら?いつも、後悔しきりで、やっと展示会を乗り切っている有様なのに。
また、性懲りも無く、同じ徹を踏まんとしてます......私。全く学習してません。

でもね、時間がなくて目が回るほど切羽詰ると、綺羅星の如く気の利いた思い付きが時たまあるのです。ただね、たっぷり余裕のある時のほうが、天啓があるかもしれないのです。
二通りの道は選べませんので、やはりお尻に火が点く方の道を進みましょう。

明日から早くも2月。何処かで、ボッシュと火が点く音がしたような??
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| La Vert Poupee | NEXT