ビスクドールの世界
牡丹と藤
2015-04-26 Sun 21:48
シャクヤク
藤
21日は慶應病院にMR02の予約が入っていまして出掛けて来ました。経過観察の為です。
エントランスへの道すがら季節の花が手入れされ、見事に咲いていて目を楽しませてくれます。結果は5月の1日になります。

24日はレッスン日で4名みえました。前日にドレスデン・スリップを撹拌しておきまして、シュブロボディー用の流し込みを生徒さん主体でやって貰いました。以前から流し込みを経験して頂こうと思っていましたし、生徒さん自身のコンベンションにエントリーのドールに使う予定です。

午後からは粛々?と作業を進めました。我が家のアトリエは溢れんばかりの笑い声やお喋りで、賑々とでしょうか。

間の2日間は4ヘッドを焼いては描き、描いては焼きを繰り返していまして、今朝、どうにか予定の4個を終えました。

昨日の25日には午後から高校の同期会が八重洲でありました。お昼頃ビューティーサロンに寄り、様子を整えて向かいました。半世紀とまでは行きませんがほぼそれに近い、卒業以来初めての東京での会です。男子15名、女子5名が集い、お久し振りといったところですが、2人だけお知り合いでした。

団塊の最後の方の世代で、卒業時多分400~500人位の同級生がいたと思われます。
出身中学やクラスメイト繋がりの2人以外は初対面と言っても過言ではない状況でしたが、同期と言う親しみで、中華料理の1次会後も、カラオケの2次会でも大盛り上がりでした。
選曲はもちろん懐かしのフォークなどで、つい先日旅立った加瀬邦彦を偲んで「想い出の渚」を更に「青春時代」を、最後に皆うろ覚えの校歌で閉めました。

定年後の生活に青春の一幕を懐かしむと言う1ページが加わるものなのかしら?今まで企業戦士として、ハードな時代を過ごして来て、ここらで一休み、友よ!広島弁を聞かせてなんてねッ・・・

今日は選挙に出掛けた後は、せっせとコルクをカットして4体分のペイトを作り、DM撮影の予約を入れ、ご一緒の7人分のコンベンション・ブッキングをスキャンしてメールでイギリスに送りました。

さー写真撮りのアーティのドレスのデザインをさっさと始めましょう。



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| La Vert Poupee | NEXT