ビスクドールの世界
ブリュ・ジュン11
2017-02-26 Sun 20:19
ポーズ1
ポーズ2
ポーズ3
昨日のレッスン後、梱包してと思っていたのですが、風邪気味な所にもってきて、やはり浜松で相当ハードでしたので、草臥れてしまって、今朝箱詰めして「アンリドール」に送り出しました。

シックな色合いの子です。写真では写りが良くありませんが、身頃のアンティーク生地にピンクの小花の可愛らしい刺繍があります。
しっかりしたお顔のお姉さんぽい感じかしら?ママに可愛がって貰ってねッ!

セブンイレブンに行くついでに4月27日予約の「ポール・マッカトニー」のチケットの手続きをしました。昨日からの引き換えでしたが、レッスン前は準備にさかれ、終わってからは5~6分の距離が面倒で、宅配便と一緒にと11時過ぎに受け取りました。
検索してみますと、S席の中では全然良くなさそうです。やっぱり昨日の朝行くべきでした。
中学生の頃、大大ファンで夢中だった思春期の想い出に、70歳過ぎてしまったポールに高齢者と呼ばれて2年目の私が足を運ぶのだから、「まーしょうがない」と思います。
前々回、取り壊された国立競技場でのライブが当日中止になり、そのリベンジでどうにか取れたチケットです。真横辺りから観る事になりそうですが、楽しみではあります。

イギリスに会員の名簿をやっと先程メールしました。今年はDAGと合同の開催ですが、あちらは参加なさらないと思われます。
GDSの日本のメンバーは私の生徒さん達とお仲間さんだけ、なるべく生徒さんに参加を募っていますが、ロンドンは12時間も掛かり、少なくても10日間は滞在しますし、なかなか簡単に行きましょうとはなりません。
3月そうそうにでも予約を取りたいのですが・・・

アンリさんに新作と申しましても、広島三越に並んだ子を、追加で1体送りました。ブルゴンスタイナーの幼げなドールです。
他の子も幾つかお預けしようかなとも考えたのですが、昨秋お二人生徒さんが増え、見本用に色々のドール達が必要ですので、生徒さんが制作途上のは、残して置きたいのです。
そうすると、候補がなく取り敢えず1体だけ、またアンリさんのホームページに載るでしょう、ご覧になって下さいませ。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| La Vert Poupee | NEXT