ビスクドールの世界
一難去って
2013-09-03 Tue 23:36
一昨日の日曜日、ウエルカムドールの男の子の下着が出来、ちょっとした油断とでも言いましょうか、小腹が空いて手近にあった大好きな固焼き煎餅をガリガリと2~3枚食べた所で、ガキンと小石を噛んだ様な、違和感があり、不良品かもと小石の正体を見たら、白い石英如き物、やっぱりとよくよく点検したら、我が前歯のかけらでした。

ショック!!ロンドンに出発するまでに中3日、しかも日曜日、あーあーついてないと鏡に映して見直せば、2mmほど先が斜めに欠けています。歯医者さんに頼んで見栄え良く削って貰えば当座はしのげるかも?
所が、月曜日は用事をする日に当てていて朝から予定がぎっしり。

幸いな事に痛みはいっさいないし、朝一番で数分の近所にある歯科に予約を無理無理頼み込んで、まずは美容室へ。ここで髪に触って貰いながら、担当の店長に旅行先でなくって、かえって良かったですね、と言われた途端それもそうねとなり、高田馬場の「みくに」に向いました。
ここで偶然この度ご一緒の方とでくわし、目立たないと慰められ、益々気分を取り直し、ウエルカムドール用のグラスアイ・ウイッグと生徒さんのウイッグも買い求め、勢いで新宿へも寄りました。

銀行でポンドに両替し、ビックカメラで変圧器を買い(暮れからお正月にロンドン・パリに出掛けた娘達に貸したのですが、容量の大きな古いドライヤーの使用で壊れてしまったみたい)あまり大きく口を開けない様心がけながら、歯医者さんの予約時間に間に合う頃、やっと帰って来ました。

今日の午前中メンテナンスもして貰い、何とか1週間無事に過ごせそうです。
帰国したらそうそうに仮歯を入れ、新しい歯を作って頂こうと思いますが、日数が足らず、娘の結婚式にリニューアルした歯は多分出来ていないでしょう。

今年は加齢によると思われるトラブル続きで、一難去ってまた一難となりませんように!

スーツケースは開きぱなしですが、荷造りは今夜さわりだけ、明日1日しかありませんが、頑張りましょう。

難儀をしているこの間もアッシュを毎日焼成していました、後2度で完成です。明日もう一度窯入れしたいものです。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブリストルへ | La Vert Poupee | 再びの猛暑>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |