ビスクドールの世界
ロンドン2
2013-09-25 Wed 20:59
IMG_1350.jpg
IMG_1352.jpg
IMG_1356.jpg
doll 091
doll 102
テートブリテンを辞して、次ににバッキンガム宮殿に向いました。今年はロイヤルベビーの誕生もあり、宮殿の見学がお勧めとの情報を得ていたのです。

ヘンリーでのコンペティションの際、前々前回のロンドン訪問でチャレンジした事があるのですが、8月の終わりの夏休み、長蛇の列で断念したものです。
此度は45分待ちなので、宮殿前でブラブラしながら時間を潰しました。
たまたま衛兵の交代を遠目に見られたし、向って右手の門扉が開き、ベンツが車寄せに入って行き、執事?みたいな格好の人が降りるのも・・・

バッキンガム宮殿内は撮影禁止でしたので、お知らせだけ。イギリス王族がべら棒に、豪華で優雅でお金持ちと良く解りました。戴冠式のエリザベス女王のドレス等、殆どダイヤモンドで埋め尽くされ更にパールがこれでもかと数え切れない使われよう、さすがです。これは見物です。

実はちょっと急いでいて、裏の宮殿の広ーいお庭を小走りに通り抜け、ボンドストリートの「グレース」へ。
昨日入手のジュモーに気に入らない所があり、丁度ポ-トレートジュモーを契約する方他数人が午後に行かれるので、便乗して交渉の末、取り替えて貰いました。しかもベストプライスで。
(ただ今我が家のキャビネットに収まっています)

その後、ナショナルギャラリーに向かい、遅目のランチを摂り、膨大な絵画鑑賞のさわりだけをザーッと見渡し、トラファルガー広場に出てくる出口階段から、遠くビッグベンが見えます。4枚目。

生徒さんの息子のお嫁さんがロンドン在住で、しかも偶然職場が我々のホテルの隣で、近くのレストランを推薦して貰っていて、其の中のフィッシュ&チップスのお店です。巨大な鱈CODを御覧下さいませ。大きさに持て余しながらも完食した方もおいででした。味は結構でしたし、ビタービールがイケテました。また太りそうです。

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<続いてロンドン便り3 | La Vert Poupee | ロンドン1>>
この記事のコメント
今回のイギリスは食べ物が美味しかったようで よろしゅうございましたね。4枚目写真、小雨が降っているようです  やはりイギリスは傘がなくては いけませんね。
2013-09-25 Wed 22:29 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
雨のち快晴のち小雨
去年もですが、秋のヨーロッパは一様なのかたまたまなのか?
朝雨模様で、日中はブルーに晴れ渡り、夕方からまた降りはじめ、濡れるほどという日もありました。
観光の時間帯は晴れるのですが、折り畳み傘は手放せません。

今回はお食事に恵まれました。シニア(イギリスでは60才以上)8名、アダルト1名のメンバーで、チョイスしたお料理がほとんど魚貝だったのが正解だったのと、全般にレストランの味覚底上げって気がしました。
2013-09-26 Thu 08:34 | URL | 広島猫様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |