ビスクドールの世界
古いけど新着
2013-12-10 Tue 20:39
昨日、オークションで落としたアンティークキャビネットがやっと2階のアトリエに収まりました。すったもんだしましたが、設置して見れば元々ここにあったが如くピッタと馴染んでいます。とっても気に入りました。
重くて大きくて、ピアノ運送に頼んで吊り上げて、どうにか入った家具ですが、20体程飾ればもう一杯で古いほうの書棚風キャビネットも階段の踊り場に置く事にしました。家中に我が手に成る多くのドール達や少しだけのアンティークドールが並んで壮観?好みではない方から見れば鬱陶しいかな・・・

人形だらけと言うよりも飾り棚だらけとちょっぴり渋い夫の顔は無視無視。これで心置きなく年の瀬を迎えられそう、だけど年賀状もレッスンも忘年会ももちろんドール制作もまだまだ途上ですので、これもまた気懸かりです。

先月はエデンベベを唯一創り終え、ただ今ブリュ・ジュンのミレットに取り掛かっています。このままだと来年の展示会にはとっても足りないのは解ってはいるのですが、用事も多く、お出掛けの誘惑も多く、年末のソワソワ感に纏われてしまっています。
スケジュールの合間にドール創りでは捗々しくは行きませんよねッ。

今週末からDAGのドールフェスティバル・リミテッド2013が2日間あります。生徒さん達と誘い合わせて伺う予定です。それまでにミレットの目処を是非立てて、次のペイントなり焼成なりに向いたいものです。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<お墨付き | La Vert Poupee | 桜満開>>
この記事のコメント
いよいよ設置となりましたか。無事収まって良かったですね。ドール達も喜んでいることでしょう。  
2013-12-10 Tue 21:12 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
映えます
リプロダクションとはいえ、やはり古さが売り物のドール達によく合っています。
ただ、猫足的な優美なキャビネットではなくガッツりしたタイプですのでエレガントさには少々欠けます。
正面に寄せ木の花模様の象嵌がありますし、金属の彫刻の飾りがありますし、今の所ついつい目の端に捕らえてちょっとご機嫌モードです。 
2013-12-11 Wed 20:32 | URL | 広島猫様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |