ビスクドールの世界
銀座から神保町へ
2013-12-20 Fri 00:11
happy.jpg
樹木
親友と銀座で待ち合わせ、旧星ビル「アンティークドールサロン」の展示会に行きました。何時もと同じギャラリーボヤージュで今日から23日まで。上の葉書。
広島のお店は本通りから宇品に引っ越したそうですが、沢山のドール達を連れて来ておられます。
やはりクオリティーの高いコレクションで見応えがあります。ただ見せて頂くだけですが・・・
里文出版から10月発売の「アンティークビスクドール」と言う小さ目の本を買った他小物も数点購入しました。ドール関係のお知り合いにも再会し話しが弾みました。

ランチはたまたま深夜番組で見知った「全衆徳」の中華にしました。4丁目角の日産ショールームの隣にコアビルがありまして、其の隣のヒューリックワールドタウンビルの6Fです。
フカヒレ姿煮のスープと北京ダックがついていてとてもリーズナブルに楽しめます。はなまるとしましょう。

「エンジェルドール」に寄り、頼んでいたカレンダーを受け取り、開催中の創作ドール展を拝見して、これまた一級のアンティークドールコレクションに見入り、永い年月の間に一層優美に凛とした存在感に圧倒されつつ銀座を後にしました。

丸の内線・半蔵門線と乗り継いで、神保町駅へ。すずらん通り沿いの檜画廊「江口あさ子の世界」展に足を運びました。ご案内状の下の葉書が一番の大作で20号位かしら?
江口さんは以前創作のビスクドール作家で、とっても可愛い赤ちゃんや幼児のオールビスクを創っておられたのですが、いつの間に絵描きさんが本職になって、今は童話を出版なさったりしておいでです。細密描写で妖精やコロボックルが所々で遊んでいるみたいです。新作では少女から大人に向う心象画的な作風のもあります。
お人柄なのでしょう心の篭った優しい絵です。21日まで。

1日中雨模様で冷え込んでもいて、其の所為か屋内や車中は暖房が効き過ぎ汗ばむ程、お出掛けにはあんまり良い日ではありませんでしたが、充実してました。おっと日付が変わり昨日の事になりました。







スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Merry Christmas | La Vert Poupee | ブリュ・ジュン4>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |