ビスクドールの世界
マカオへ
2014-01-16 Thu 22:02
IMG_0875.jpg
IMG_0890.jpg
IMG_0899.jpg
IMG0905.jpg
IMG_0910.jpg
IMG_0914.jpg
IMG_0921.jpg
2日目は朝9時に迎えに来たドリスとタクシーでフェリー乗り場へ。チケット購入前に隣の食堂でテークアウトの朝食セットを買い、大混雑のフェリーに乗り込みました。
ターボジェットでかなり揺れて、娘は船酔いで青息吐息の1時間半、私はヌードルを完食し20数年ぶりのマカオに降り立ちました。
まずは有名な聖ポール天主堂跡へ。表面以外が焼失してしまったばかりにかえって目立つのかも?ここは撮影ポイントでわんさかの人だかりでした。

坂を下って、広場はお正月を迎える準備が着々と進んでいる様子で、何んとも派手な飾りの数々です。2枚目

ポルトガル統治頃の建築など見ながら、ランチはポルトガル料理を予約してありました。3枚目
メインはドリアンのてんぷらと大振りの蝦をカレースープで煮込んだもので、スパイシーで味はなかなかでしたが、ドリアンの強烈な匂いは初体験でもあり、ちょっと鼻についてしまったものです。

その後カジノへ。2箇所のホテルを巡り、この巨大な干支の煌く馬はMGMホテルです。
大小と言うゲームとスロットにトライしましたが、電子的で我が意が入り込む余地はほとんど無く、損をしない程度にちょっぴり儲けた所で打ち切ってしまいました。4枚目

それからマンダリンホテルでアフタヌーンティを頂きました。リゾートらしく籐椅子に白い観音開きのフランス窓の向こうには南洋の木々が茂る庭が広がり、寛げます。
中華風の飾り棚で提供されるサンドイッチやお菓子にスコーンは別に特別ではなく、アールグレーと良く馴染んでいました。5枚目

帰路のフェリーは疲れもあってか、滅多に酔わない私までも胃がグルグルして冷や汗が出てこれも初めて、ドリアンの影響かもと思いつつ、でもやっぱり食べ過ぎでしょうとなりました。

香港島の方には2階建ての路面電車が走っています。バスはマイクロバスほどの小振りのバスと残りはほとんどが2階建てで、そのチンチン電車とバスのツーショットです。6枚目

その後もシルク生地を求めて移動し買い物して、潮州料理の「Carrianna」へ。フカヒレで名の通ったレストランで、とっても優しくて美味しいお味でした。フカヒレだけでなく、白菜のスープでじっくり煮込んだのや、鮑とたけのこのおじや風お粥も、フェリーでの冷や汗は何処に行っちゃったのと言われる位、戻って来た食欲に胸を撫で下ろしたのです。7枚目

そうそう今日はレッスン初めでした。その準備に昨日は早朝から生徒さんのを素焼きしました。
いよいよ今年も頑張るぞーー
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<再び香港 | La Vert Poupee | 香港へ>>
この記事のコメント
電車も二階建てなのですね。面白い!ツウショット! 飾り棚のケーキやお菓子、見入ってしまいましたよ
異国情緒たっぷりですね
2014-01-17 Fri 21:15 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
上に伸びる
狭い土地柄の所為でしょうねーーービルは高く天をつき、乗り物も高く一人でも多くって事なのかしら?
馴れないとバスも電車も2階に上がる階段はとっても急です。
ただロケーションが広がりますので、タクシーでの移動よりは視界良好です。
2014-01-18 Sat 21:42 | URL | 広島猫様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |