ビスクドールの世界
シュミット・ミレット
2014-03-24 Mon 08:54
s1.jpg
s2.jpg
s3.jpg
s4.jpg
土曜日の晩餐の続きを少し・・・
22日は娘達の入籍1周年と婿殿の誕生日でした。それで信濃町近くで記念日らしい所と娘が探しました。
1927年築のスパニッシュ様式で昭和レトロ一杯、75年の時を経て、2002年にレストランとして甦ったそうです。
シガールームなどもあり貴族の邸宅での一夜の会食といった趣です。

スペイン料理と言ったらパエリアでしょうぐらいの知識でしたが、お魚料理とお決まりのイベリコ豚以外にも写真は「2色のアスパラガス トリュフのテクスチャー」とデザートの「桜のグラニテ カバのゼリー 山椒風味」です。
春めいた色合いでとっても美味しく、爽やかなハウス白ワインもお勧めです。ソムリエもウエイターもシックで感じが良くて、大満足のお食事でした。

さて昨日は「HAZAMA」の最終日で搬出でした。
広島のドール仲間さんが訪ねて下さり、小さなシュミットを抱えて帰られました。

此度の展示会用に創った最後の子で「春よ来い 歩き始めた・・・」とか「赤い靴履いてた・・・」とかの童謡のイメージで幼さをエプロンドレス風に仕立ててみたものです。お気に召して良かったこと。

搬出前に会場を写し、記念にしましょう。

そうそう恋月姫さんの新作本を購入して、サインも頂きました。これも良い記念です。

今回搬入搬出とも夫が車を出してくれたので多いに助かりました。荷物を車に乗せた後は夫に任せて、お手伝いに来て下さった方々を誘って駅近くの中華料理「はくぶん」でゆっくりお夕飯をして、春の大イベントの夜はゆるゆる更けて行きました。




スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<ブリュ・ミレットとジュモー・テート | La Vert Poupee | ブリュ・ミレットと小笠原伯爵邸>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-03-24 Mon 12:24 | | #[ 内容変更] | top↑
何時の日か
ご都合がつかなくては残念ですが仕様がありません。またの機会がある事と思います。

私事ですが、今年は11月に広島三越の個展が決まっています。広島には50体を連れて行かなくてはなりません。
其の前に5月末のドイツ・コンペティション、8月の皆様との出版撮影の為の3体と制作がめじろ押しでして、更に「アンリドール」からテート・ジュモーの行き先が決まったとの連絡があり、追加のドールを御所望です。

丁度来年3月に出版記念ドールショーがありまして、またご案内申し上げますが、近々にアンリさんが迎えにいらっしゃって、少し預ける内に多分トリステが入ると思います。人気がありますので・・・

もうすぐ本格シニアですので、以前よりは制作に時間が掛かる事といったら・・・
今年も大車輪で11月中旬まで走りぱなしになりそうです。



2014-03-24 Mon 19:56 | URL | hisapyon様へ #-[ 内容変更] | top↑
お疲れ様でした。 お写真で拝見すると沢山のドール達で賑やかそうですね。きっとドール同士お友達になっていたりして・・・   いろいろな方ともお知り合いになれたみたいで良かったです。 お疲れが取れたらドイツに向けての創作  お忙しいことです お身体に気を付けてくださいね。
2014-03-24 Mon 21:40 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
お人形つながり
他の作家様のお知り合いも結構見知った方々だったりして、広がりもあり思いの外狭くもあり、年を取るばかりだから皆で支え合いながらもそれぞれ制作してたまにこんな合同展も良いかもしれません?
いつもより1日少なく6日間だったのと一人ぼっちではなかったのでちょっぴり楽でした。
明日から次に向って進みます。どうも休んでいるいる暇はなさそうです。
2014-03-25 Tue 00:07 | URL | 広島猫様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |