ビスクドールの世界
ストラスブール観光
2014-06-26 Thu 20:36
cc1.jpg
cc2.jpg
cc3.jpg
cc4.jpg
cc5.jpg
cc6.jpg
日本のワールドカップが終わってしまいました。早目に寝たり起きたりを繰り返しながら、ドール創りも気掛かりでカットや焼成も怠りなくですので、ドッと疲れてしまいました。

昨日と今日は2日続けてレッスン日で、9月の日本橋三越の英国展に生徒さん達も一緒に出展しますので、速やかにドールが完成し、1~3体づつ並べられる様に激励したり作業を共に進めたりしたものです。
昨晩遅く日付が変わる頃になってクリエーターのSさんから急に連絡が入り、撮影の為29日までに出品のドールが1体必要と言われ、送るには時間がギリギリなので、日本橋まで連れて行こうかしらと考えています。
いよいよ忙しさが押し寄せて来ました。

さてもう20日以上も前になりますが、ストラスブール観光です。1枚目の柳の向こうは絵に描いた様なアンティークショップです。喉から手が出る程寄りたかったのですが、観光船の乗船がツアーの目玉で、ガイドさんは首を縦には振ってくれません。フランスを訪れる事があれば、是非もう一度ゆっくり回りたい街の一番候補です。

ガラス天井のセーヌ川や隅田川のとよく似た船に揺られてぐるっと一周しました。2~4枚目。運河に180㎝の段差があり水門で調節していて、ちょっと面白い経験でした。

古い町並み5・6枚目を抜けて、バンに戻り、途中土砂降りの雨の中140キロのスピードで飛ばしに飛ばしてフランクフルトに戻ってきました。ついでだからとホテル前まで送って貰いました。すっかり遅くなり9:00近かったと思います。

ドイツ最後の夜ですので、私達の3人部屋に皆集い、スーパーで買ったワインやビールを飲み、手持ちのインスタントラーメンやおにぎりを夜ご飯替わりにして、夜の更けるまでおしゃべりに興じたのです。

フランクフルトサイトシーイングはまた明日にでもーーー
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<フランクフルトの街角歩き | La Vert Poupee | バーデンバーデンとMnmmelsee Erlebniswelt (黒い森の湖)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |