ビスクドールの世界
名古屋の顛末お伝えします
2014-12-21 Sun 20:38
IMG_1763[1]
IMG_1767[2]
IMG_1770[1]
名古屋
名古屋1
名古屋2
名古屋3
実は名古屋で風邪をひいてしまい、それまでの疲れもあってか、なかなか回復せず、今日までだらだらしてしまいました。
数年前にイギリスで患った症状と全く同じで、ウイルスが声帯に取りついてしまい、ほとんど声が出なくなってしまいました。痰・咳・鼻水の3連発で熱が出なかったのが、せめてもの救い、それでもいらしゃった方々にビスクドールの説明をし続けていましたので、さぞかしお聞き苦しかった事でしょう。ごめんなさい!

7日の10:00発の新幹線は順調に11:40に名古屋に到着し、早速予約のホテルに立ち寄り、宅急便にしたスーツケースが6個届いているのを確認して、ランチタイムの名古屋ジェイアール高島屋へ。
10階の催会場をざーっと見渡し、13階のレストランフロアーでかなり並んで名物「味噌煮込みうどん」を頂きました。
八丁味噌はしょっぱく、うどんは固く、想像とは大分違ってました。駅ビルですから、観光客が多いのかしら?凄い人出で押すな押すなの賑わいです。

明日からが楽しみねとお仲間さんと生徒さんと3人で名古屋の街のアンrティークショップを目指しました。
リサーチがてら紹介された3軒程廻り、名古屋のアンティーク状況を見聞きしました。
ドイツのそれ程古くないドール達を見ましたが、我々の廻った所にはフレンチのドール達は全く置いていませんでした。
最後に寄ったマイセン等を扱うショップが、駅からそれ程離れていないノリタケの森の向こうにあり、帰路ぶらぶらと駅に向いますと、ノリタケの森公園はクリスマスらしくライトアップされていて綺麗です。
そこでサンタと生徒さんとスリーショット、ノーベル賞の発光ダイオードのお蔭でブルーの色が輝いていました。
お夕飯は隣の名鉄のひつまぶしをまたまた並んで食しました。これはなかなか美味しゅうございました。

下の4枚が翌日の会場での展示です。皆の合わせて40体のドール達が並んでいます。これから名古屋奮闘記が始まります。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クリスマスツリーとマルク | La Vert Poupee | 増渕 緑&メンバーズビスクドール展とブリュ・ブレベテ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |