ビスクドールの世界
冬の海に遊ぶ
2014-12-28 Sun 20:57
IMG_1775.jpg
海女
カモメ
カモメ1
二見浦の後、生徒さんが会員のホテルアルティア鳥羽へ、鳥羽湾の高台に建つ南欧風リゾートホテルでした。3人で軽く温泉で寛いだ後、伊勢エビメインで海の幸満載のディナーを暮れなずむ絶景と共に時間を掛けて楽しみました。
翌朝、早くからのんびり温泉につかり、バイキングの朝食を済ますと、9:00オープンのミキモト真珠島へ。

まずは海女さんの素潜りを見学しました。白装束の下はウエットスーツなのかしら?見ているこちらの方も震え上がってしまいました。NHKの朝のドラマですっかりお馴染みですが、生まれて初めて海女さんを見ました。
ミキモトのパールプラザで3人でそれぞれお互いの品定めしながら、旅の思い出に私はリングとピアス(これは娘へのクリスマスプレゼント)を買い求めました。
銀座のミキモトにも同じのがあるのでしょうが、御木本幸吉に敬意です。
生徒さん達もペンダントヘッドやピアスやすっかりお買い物モードになって、皆で少々散財しました。

真珠島横の10:30発の遊覧船に乗って、一周50分の鳥羽湾巡りをしました。
船出と共に後部のデッキに立ちますと、カモメが追いかけて来ます。白波をの上を高く低く、風に巻かれながら、ほんの50cm位まで近寄って来ます。
カフェで尋ねますと、かっぱえびせんをどうぞと言われ、一袋買い求め、3人で代わる代わる、カモメと目と目を合わせながら指先から直接咥えて飛び去るカモメたちと暫らく遊んでました。
でも彼らは遊んでいるのではもちろんなく、一生懸命なのでしょうね。

お昼は鳥羽駅近くの海女小屋風に設えた地魚のお店で、炭火焼の貝尽くしと伊勢うどんを頂きました。伊勢うどんは何故かクタクタの極々柔らかなお醤油のぶっかけうどんで、先の名古屋の相当硬い味噌煮込みうどんとは両極端にあるようです。サザエ・牡蠣・ハマグリ・うになどを磯の香たっぷりに満喫しました。

伊勢駅に戻り、レンタカーを返し、名古屋経由で東京へ、年末のイベントが終わりました。
今年1年展示会が4度あり、「アンリドール」のも含め35体のドール達が旅立って行きました。我が人生で最大です。

昨日やっと名古屋の荷解きをしました。キャビネットに並べて上げると、皆一様にホットした様子です。
今日は今年最後のレッスン日で、ご都合が付かない方もあり、お一人だけみえました。ペイント中心に作業を進め、来年の初日を決め、「良いお年を!」と挨拶を交わし、長かった様で、アッと言う間にも思える今年も終わりが近づいています。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Happy New Year 2015 | La Vert Poupee | 伊勢へ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |