ビスクドールの世界
アーティ・マルク・ブリュ・ジュン
2015-06-16 Tue 20:43
ますぶちみどりさま01
ますぶちみどりさま02
IMG_2201.jpg
IMG_1996.jpg
IMG_2175.jpg
IMG_2172.jpg
IMG_2176.jpg
今朝、嬉しいご連絡がありました。ドール達が届いたそうで、アーティと40cmのブリュ・ジュンの便りが聞けました。何方もご年配の方々なので、ご丁寧な事です。大事に愛しんで下さりそうで、一層喜びが増しました。

上のアーティはDM用に撮影した写真です。会場でスマホで写す間もなく旅立ちましたので、1体でアップの物がありません。一緒のオフホワイトドレスのブリュ・ジュンは相棒が居なくてちょっと寂しそうにしています。

中はマルクです。三つ揃いでお洒落して犬のお散歩です。フロッグコートがイギリスぽいでしょう。ちょっぴりたれ目で人の良さそうな少年紳士です。この子もカップルの女の子がお留守番になりましたので、気に掛かっているかもしれません。

下が61cmのブリュ・ジュンです。お預かり状態はその後どうなったのかしら?実物はもう少し抑えた紫色ですが、いかにもブリュらしいジャケットスーツに仕立てました。ママが決まるっと安心なのだけど・・・

昨日は持ち帰ったスーツケースからドール達を出し、4ツのキュリオケースに並べ、箱やプチプチを片付けたりと結構時間が掛かりました。夜は9日に表参道で入手のシルクドレスを解してましたが、うたた寝をする始末、流し込みの為のスリップの撹拌だけを済ませて、早目に休みました。

今朝は6時起きで、モールドを並べ、スリップを2度濾し、手馴れて流れる様に流し込みを12個しました。
生徒さんのと私のと、ついでに譲る分と。今日のお天気か気温か湿度か?なんだか調子良く、スムーズに運びお昼には終えてました。そうそうスリップがパールホワイトに変わりましたので、それが絶好調の所以かも?

今年早くも前半終了間近です。イギリス行きのドールと後半の創作と、休むとつい気が緩んでしまいます。勢い良くこのまま進めましょツ!
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<風邪の治りが・・・ | La Vert Poupee | ブリュ・ジュンとブレベテ>>
この記事のコメント
素敵でした
帝国ホテルで観たドール達。
美しく、圧倒されました。
20㎝くらいの小さいドールが欲しいと思っていたのですが、大きいドールの瞳の美しさや、ビスクの手の愛らしさに、すっかり魅了されてしまいました。
ジッとドールを見ている私に、「もし、迷っているのなら、そのドールはお教室で作れますよ」と声を掛けていただき、色々とお話しをして下さって、思いがけず楽しい時間が過ごせました。
ドール達は、大きさもお顔もドレスも色々で、飽きることなく見ていたら、アッと言う間に終了時間。まるで美しい夢を見ているような時間でした。
お教室、とても興味があるのですが、はたして私に作れるのかどうか…。
一度、見学させていただけたらと思っています。


2015-06-23 Tue 18:28 | URL | ルミ #-[ 内容変更] | top↑
あの後、風邪をひいてしまい、生徒さんもお手伝いして頂いたお仲間さんも、同じく治りきりません。PCを開いていませんで、お返事が遅れました。
此度はいつもと違い2日間だけでしたし、終了時間も早く、忙しないことでした。

木曜日・土曜日がレッスンですので、宜しかったらご連絡下さいませ。
9月のイギリスでのコンペティションには私以下3名が参加しますので、普段隔週のレッスンが今の所毎週行っています。

今年入会の新生徒さんは20歳そこそこで、仕上がった最初の子が私の同じドールよりは、若々しいと指摘なさった生徒さんがおられました。目から鱗です。
リプロダクションで型が同じでも、全く同じ子は出来ません。なかなか奥深く面白い趣味だと思います。



2015-06-30 Tue 21:17 | URL | ルミ様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |