ビスクドールの世界
エジンバラ街歩き
2015-09-27 Sun 07:21
k100.jpg
k200.jpg
k300.jpg
k400.jpg
k500.jpg
k600.jpg
k700.jpg
k800.jpg
k900.jpg
赤バスに再び乗って、ホリルード宮殿ヘ。エリザベス女王が滞在中だと入ることが出来ません。此度は戴冠記念がロンドンで確か行われていたのではなかったかしら、宮殿を拝見できました。
入口の隣には「クィーンズギャラリー」もあります(1枚目)。

2・3・4枚目が宮殿と庭園です。残念ながら内部は撮影不可です。

一旦出発の橋手前まで戻り、今度は下半分が青色、上半分が黄色のバスで港のオーシャンターミナルに向かいました。「ロイヤル・ヨット・ブリタニア号」を見学する為です。停泊中のヨットを横浜の氷川丸みたいに観る事が出来ます。写真はヨット内に格納されているボートです。
世界一周も可能な大型の船で、ロイヤルファミリーの寝室や執務室・ゲストルームに優雅なダイニング、乗組員のベッドルームやキッチン、ランクが分かれていて、台所すら3段階でした。

その後、同じバスでRoyal Mile通りまで戻り「Museum of Childhood」閉館近くに寄る事が出来ました。
数枚の内、まあまあに撮れていた4枚をアップしました。ドイツやファッションドールが多く、ブリュ・ジュンが1体だけをガラスケースの下隅に見付けました。ピンボケですが、可愛いでしょう。

ちょっと今から娘を送りがてら、浜松へ2泊3日で行って来ます。29日の夕方に戻る予定です。
続きはお待ちくださいませ、いよいよ最終日ですが・・・
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Scottish National Gallery | La Vert Poupee | Edinburgh Castle>>
この記事のコメント
ドール達 素敵ですね。ファションドールで黒に白のストライプのお嬢さん、上着のアシメンタリーの打ち合わせ(そう見えますが違うかな?) 面白いです。
一人で写っているお嬢さんは物憂げな表情とまつ毛がいいですね。魅かれますよ。
2015-10-02 Fri 20:54 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
大事に
いつもの事ですが、ガラスケースに入ってはいるのですが、大事に保存されている感じでもなく、勿論芸術作品扱いではなく玩具の部類です。抱き人形と言えばそうなのですが・・・
2015-10-06 Tue 23:45 | URL | 広島猫様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |