ビスクドールの世界
着々とドール創り
2016-02-12 Fri 09:43
ここの所、とっても好調です。テートジュモーが完成し、次のシュミットに掛かっています。ジャケットを半分仕立てた所で、気分を変えて、シューズとバッグを先に進めています。
猫目よりも狐目に近いシュミットは人気者ではありませんが、可愛くして上げるからと言い聞かせると、それなりになって来ている様な気がします。

今週は昨日と9日とがレッスン日でした。新しい年で生徒の皆様も、気分を新たに好スタートを切られている様に見受けられます。

シュミットを出来れば今週中に仕上げて、来週はペイント途上の内2ヘッドは描き終え、ドレスまで縫うのを目標にしています。
ただ、今月は日数が短いから、どうかな?

ドール創りに没頭してますと、ついつい長時間座り続ける事になります。常に軽いエコノミークラス症候群状態です。
夫が足のマッサージ器を買って呉れたのですが、装着するのすら面倒で、ほとんど使ってません。

「ためしてガッテン」の情報で、やっぱり医療用の圧迫ハイソックスに限ると、以前購入のに加え、アマゾンで2足買い足し、在宅中は使ってみると、足首の浮腫みが減った様に思います。

それやこれやで楽しく仕事中です。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<骨董マーケット | La Vert Poupee | 節分>>
この記事のコメント
 あなたらしい凝ったドレスを着せた お嬢さんを待っています。お顔もどこかに憂いと優しさをもっていて癒されますね。 ドレスの色彩感覚にも魅かれます。私はシックなのが好きです。 
2016-02-13 Sat 23:22 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
統一感
色彩感覚と言うよりも、アンティークの生地やドレスを見定めると、それに見合う小物が目につきます。
幻覚の様な仕上がりが浮かび、ついつい買い求め、数年か数カ月か宝箱にストックされ、いざ創る段階になると全く違う出来だったりします。
手持ちの生地やその時の気分に左右され、癒し・憂いと言われても、意図している訳ではありません事よ。
ただ、やたらめったらストックが増え、こんな感じに仕上げたいと思うと、ピッタリの飾り物が揃う様になって来ました。
私にとっては一財産ですが、端から見ればボロの山でしょうね・・・
2016-02-17 Wed 09:37 | URL | 広島猫様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |