ビスクドールの世界
浅草にて
2016-12-05 Mon 20:42
ドールワールド
リミテッド
浅草
スカイツリー
4日、生徒さんお二人に付き合って貰って、神田経由で浅草に10:30頃着きました。松屋浅草でお弁当を買い、これが生徒さん達へのお礼替わり、少々で申し訳ない事です。
都立産業貿易センター台東館5Fへ、ほぼテーブルは搬入で埋め尽くされ、我々は遅ればせながらといったところです。

スーツケースから荷を取り出し、クリスマス用のテーブルクロスを広げて、順々にビーズバッグとアクセサリーをディスプレーしました。少しの展示ですので、サッサと済ませて、ご近所探検に繰り出しました。

シュシュさんはK5-2で右隣K5-1が「Prettier rose」さん福井からお見えになっているとか、そのまた隣K4-2「ドルチェクレマなお教室」さんでよく存じ上げている方達です。左隣K6-1は「ピンク・ロゼッタ」さんでお花が一杯です。
斜め左前にL4には「ミセス・アンティーク・ポー」さんで、私も勿論生徒さんも興味深々です。

そうこうしている内に開店時間となり、並んで待っておられた人が小走りに入って来られました。お目当てのブースにまっしぐらです。私共はボチボチですので、代わり番こに物色したり、ゲットしたり、来年9月のロンドンのコンペティションに参加する場合の生地やレースも探し始めねばなりませんので、モデルのドールのコピーを手に一通り見て来て貰ったりしました。

私もG8の「パリゾー絹代」さんでシルク生地・レースや金属ブレードそれとドール用のバスケットを購入しました。パリゾーさんはジベルニーにお住まいで以前パリ・ヴァンブーの骨董市でお見知りになリ、ドールワールドか骨董ジャンボリーの折に多くのレースなどを持ってこられるので、重宝させて頂いています。それにお勉強もして下さいます。

午後1時を回った頃、お弁当をその場で開き、「ドルチェ~」さんからの手土産のお菓子も頂き、雷おこしの差し入れが在ったり、長崎銘菓を物々交換したり、紅葉狩り?遠足?気分みたいな・・・
お仲間さんや顔見知りやブログを見たと声を掛ける方ありで楽しく過ごさせて頂きました。

19個のビーズバッグと2個のアクセサリーを売り上げました。多いのか少ないのか?
私のお知り合いが5個求めて下さったり、元々シュシュさんのお得意さんが数点お買い上げになったり、夕方5時間近になると、いそいそとお片付け、帰り際、浅草名物創業昭和20年「花月堂」の元祖ジャンボめろんぱんを買い、銀座線で神田に出て、日曜日でも結構な人出なので、一旦東京駅まで行って、座って中央線で折り返しました。

写真はドールワールドの会場風景で1枚目が私達のブースです。4枚目はライトアップされたスカイツリー、横断歩道の途中歩きながらカシャと写したものでちょっとブレてます。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<また浅草へ「まねきねこ」さんを訪ねて | La Vert Poupee | ドールワールド・イン・浅草>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |