ビスクドールの世界
焼成と流し込み
2009-10-22 Thu 10:41
2日続けて素焼きしてます。

昨日のソフトウェアの5つのヘッド中、1つにクラックが入ってしまいました。
カットしている時、思わず力が入りピキと鈍い音がして、どうかな?と思いつつ焼いたのですが、不安的中、久し振りに見事な亀裂です。燃えないゴミ行きです。
他は60cmのブリュから20cmのミニョネットまで、2組のアームも良い出来上がりでした。

今日はグリーンウェアを4個とアーム3組を素焼きしています。あまり寒くならない来月中旬頃までに、予定のヘッドの素焼きを済ませておきたいものです。
絵付けは700度前後です。暑い頃より時間はかかりますが、気温の変化にそう神経質にならなくても心配ありません。
粘土が磁器に変化するには、1300度の高温が必要です。まわりが寒く急激に冷めると割れやすくなります。
主だった予定もなく、時間にも気持ちにもゆとりのあるベストシーズンである今こそ、ちょっと無理する時なのでしょう。

ついでに、朝から流し込みもしました。ボトルに半分残っていたスリップを17インチサイズを中心に全部で9つを流し終えたところです。来年用ですが、まだまだ足りません。
明日も1ボトル流し込むつもりです。2つ新しいモールドがありますので、楽しみなのですが、ただ、かなりの肉体労働です。

これらの下準備をさっさと済ませて、ペイントやら、ドレスの綺麗な仕事に移りたいものです!
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<トリステ(ロングフェイス・ジュモー) | La Vert Poupee | 人との出会い>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |