ビスクドールの世界
トリステ(ロングフェイス・ジュモー)
2009-10-23 Fri 19:16
IMG_0922.jpg
朝一番に素焼きを窯出しして、続けてウオッシュしたのを焼成しました。ギュウギュウ詰めにヘッドを8個とアーム1組、隙間なくやっと並べたものです。

その後、3個だけ流し込みをしました。昨日はりきり過ぎて疲れていたものですから、控えめに少しだけにしました。これで当分は流し込みから、開放されるでしょう。

焼成の待ち時間の間にも、5ヘッドとアーム1組のウオッシュをして、乾かしたモールドを片付け、働き者を自称してましたところ、もう一大事が残ってました。

家族皆が一様に辞退する、愛犬の洗濯?否シャンプータイムです。チワワとはいえ4匹ともなりますと、お風呂で格闘です。
「何時に無く凄ーく働いた!」と思っていた所に、御褒美が降って来たのです。

いよいよ4匹目を洗い始めたその時に、アンリドールからトリステの行き先が決まったとのご連絡がありました。

不景気とか、新型インフルエンザの流行とか、気持ちの沈んでしまいそうな今日この頃(ドールの世界とあまり関係ないのかもしれませんが)優しげなトリステが、かのお家で癒しとならん事を願って已みません。

心弾むご一報で、一段と気合も入ろうと言うものです。中年の草臥れた体にムチ打ちますぞ!!
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<24インチのブリュ・ジュン | La Vert Poupee | 焼成と流し込み>>
この記事のコメント
ジュモーお嬢さん、私もお逢いしたことがありますね。優しい顔立ちでした。ドレスは写真よりもっと濃い色ですよね。
可愛がっていただくお家が見つかって良かったです。お幸せに!
2009-10-26 Mon 08:49 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
幅広のリボン
トリステのドレスは幅20cmはあろうかというリボンでした。子供服のサッシュだったのかしら??
そのまま保管して置きたいと思える程素敵な物でした。

デッドストックだった昔々の生地がドールのドレスで甦った時、似合っているとドールも嬉しそうですが、生地も喜んでいる様に思えます。

色々面白くてドール創りはやめられません!!
2009-10-26 Mon 19:50 | URL | 広島猫さまへ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |