ビスクドールの世界
窯変天目?
2009-11-24 Tue 20:09
窯の中で、釉や火加減でお茶碗が意外な変化をして、面白みのある物になる事だったと思います。

私もペイントは700度強の温度で焼成しています。オートマティックではなく、手動の窯ですので、使用するコーンとかで少しは変化を付けれるはずです。

唇とか頬紅とかの赤の色が薄くなりがちです。いつもの17より18か19の方が色落ちしない様です。昨日は18で仕上げの窯入れをしました所、思い通りの艶っぽい唇となりました。大成功です!!

ただ、5ヘッドの内のブルベテとEJのミレットの眉が掠れた様な色合いで出来上がりました。まあまあ妥協しようかなとも思ったのですが、気になります。

アイブロウの絵の具の調合はブリュ・アーティ・ジュモーとそれぞれに違った物を使ってはいるのですが、それにしても不思議です。
窯変かな??と妙に納得して、再度眉だけペイントして、今度は19でチャレンジしてみましょう!!

高温の窯は手出し出来ませんので、お窯しだいです。
開ける時、毎度お楽しみとひやひやとがあって面白いですよ。






スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<イギリス便り | La Vert Poupee | 自転車操業??>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |