ビスクドールの世界
パリの街角に似て
2010-01-05 Tue 17:49
毎年恒例の箱根駅伝で2・3日は過ぎて行き、昨日は吉祥寺の老舗フレンチレストラン「芙葉亭」でランチをしました。
始めてのボーナスで娘がご馳走してくれたのです。
シャンパン代わりのスパークリングワインで咽を潤しながら、ゆっくりと穏やかな午後のひと時となりました。
井の頭公園の木立を借景に半円のフランス窓の瀟洒な建物で、ちょっとパリの外れの1つ星を目指すレストラン風とでも言いましょうか?

その後井の頭線で浜田山へ。「ネックレス・ネクッレス」と言う名の装飾小物のお店に。路地に面した渋い赤のまさにヨーロッパ風情のお店です。
ただ、駅のすぐ側なのは良いのですが、ラーメン屋や靴修理屋の並ぶ商店街で少々興醒めかな?それとも庶民的??

こちらは以前渋谷のパルコの近くで、確か渋い緑にペイントされて、色とりどりのヴィンテージやアンティークのブレード・リボン・ボタンのお店でした。数年前に2~3度購入した事があります。

浜田山に移って3年とか、小物に窮した時、とっても助かる場所をゲットといった所です。
無地のシルク生地は各色揃っていますよ。
惜しむらくは1点物や凝った作りの物が多く、お値段はお高目です。

娘がネットで調べて、誘ってくれたのですが、次に創る予定のドールを思い浮かべながら、タッセルやビーズを数点選びました。
なかなか面白い狭いけど居心地の良いショップです。

今朝、明日が仕事始めの娘を、同じく明日から勤労と言う夫が浜松へ車で送って行きました。
今夜かなり遅くまで帰っては来ないでしょう。

その間にとブリュ13を仕上げました。今夜から17インチのアーティ9のドレス、まずは、生地選びからです。

そうそう元旦に深大寺に初詣に行ったのですが、今年のおみくじは何と凶でした。去年とはうって変わって「春から縁起でもない!!」です。
強運2匹目のどじょうは深大寺には居そうもありませんから、何処かに厄落としそれとも厄付けに行ったものかしら??
まーいいか!気にしない!とB型らしく今年もハイテンションでドンドン進みましょうか?

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アーティ9のシックなスーツ | La Vert Poupee | Happy New Year 2010>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |