ビスクドールの世界
ドールフェスティバル
2010-04-29 Thu 13:10
昨日、9月10日からのイギリス・ケント州でのフェスティバルのブッキングをして来ました。
昨年同様、DAGの古関先生のグループに入れて貰います。

まだ、旅行日程は決まっていませんが、コンペティション後パリに寄って帰国となりそうです。
今年一番のお楽しみです。
何しろ、ドール制作以外幸せ薄い生活ですので、存分に楽しみたいと思います。

生徒さんとお仲間とで、秋に国立で展示会を予定しています。その後はドール創りから開放されるかもしれません。
忙しさも今の内と兎に角頑張ります。

EJの裁断をしています。下着と靴だけで、「お洋服はまだー!!」と催促している様に思います。
ミセス・マダム・ポーさんで購入した、上等のレースの一部と一昨年イギリスで手に入れたレースを使います。
アンティークレースも50体分ともなりますと、大分少なくなり、ぴったりイメージ通りのを探し辛くなって来ました。

6月の「みくに」のドールフェスティバルとロンドン・パリのショップ巡りを凄く期待しているのです。

EJのレースはいい感じです。さーぼちぼち縫い始めましょう!!
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ニューヨーク | La Vert Poupee | EJとアーティ11>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |