ビスクドールの世界
京王井の頭線「東松原」へ
2010-06-03 Thu 20:49
羽根木公園側のF先生のお宅に行って来ました。

母に縫って貰っている着物が出来ましたので、合せる帯地を分けて頂きに伺ったものです。
数十年以前から集めておられる和物のアンティークが素敵な生地ばかりで、咽から手が出るほど。
咽と言わず、あちこちから手を差し出して、譲って貰いました。

ビスクドールその他の趣味の大先輩で、この度は手に入れ難い写真集も3冊リーズナブルなお値段で気前良く手放して下さり、重いけど充実感一杯でホクホク顔で帰ってまいりました。

夕方今日中に焼成終えたいヘッド3個のタッチアップを大急ぎでして、お夕飯の支度はさっさと済ませて、食する間に間にお窯に行ったり来たりしています。
ただ今、温度を最高点700度強に上げましたので、1時間位で切れるでしょう。

明日はお仲間を誘って「みくに」に材料調達に行く予定です。
焼き終わったヘッドを持って、グラスアイ・ウイッグを合せてみたいと考えています。

来週末12・13日には浜松町で「ドールワールドフェスティバル」があります。
商品が大移動してしまうでしょうから、その前の方が色々選べるかな?なんてちょっと先走って思いついたものですから。

焼成中のシンプルなはずのドイツのペイントにてこずりました。慣れていないのが敗因でしょう。
本当にこれでいいのか??気掛かりでもあります。

ついでにDMの色校がヤマト便で届き、再度、色の微妙な違いをお願いしました。近々に仕上がる事と存じます。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<迷ってます | La Vert Poupee | 色彩感覚>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |