ビスクドールの世界
箱根・熱海美術館巡り
2010-09-30 Thu 20:29
R0016927.jpg
R0016932.jpg
R0016937.jpg
R0016940.jpg
28・29日車で旅をして来ました。温泉と美術館がコンセプトです。
まずはガラスの森美術館でお一方と10時に待ち合わせ、常設とアンティークレースの特別展を観ました。

ランチタイムには本場のカンツォーネを楽しみながらゆっくり過ごし、箱根ラリック美術館に足を向けました。
お食事中までは、土砂降りでしたが、ラリックを観ている間に小雨となり、庭園の芝生が濡れて輝いていたものです。先日のイギリス・ブレナム宮殿と同じ芝生で、滑らかでふわふわのまるで毛足の長い絨毯みたいです。

お宿は「水の音〔と〕」といい、ガイドにお勧めと載っていたので、誘われました。
温泉は露天を含め、3箇所あり、新館で大涌谷の泉質、本館では宮下のお湯が楽しめる趣向でした。
お料理はまあまあかな。朝食はバイキングではなくかなりのボリュームでした。

朝風呂三昧の後、マイセン美術館に立ち寄り、三国峠・十国峠を経て、山道を熱海へと下りました。

三国峠から眺める、右手は富士、左手に伊豆半島それに続く駿河湾、真ん中辺りから遠くは美保の松原へと見渡せます。前日の雨で雲がかかり、残念ながら、富士は裾野ののみ見えてます。
すすきを全景になかなか素敵なロケーションですよッ!

お昼過ぎに熱海町に辿り着き、初島を眺めながらの昼食後、熱海城の敷地内の「アタミドールコレクション」を訪ねました。
今はなき、鎌倉美術館のドール達の一部で、素晴らしいの一言に尽きます。特に70センチはあろうかと思えるブリュは滅多にお目にかかれないと言えるでしょう。受付に見えない様に、こっそり撮影しましたが〔ごめんなさい!〕慌てて手ぶれしてしまい残念至極です。
鉄筋造りのお城と凄いミスマッチですが、ドール好きにはお勧めです!!

もう1箇所個人のドールコレクションを公開している方がおいでと伺い、ネットで調べたのですが、電話が使われておらず、断念しました。

あれこれ十分に楽しんで、まだまだ秋口の旅はお終いです。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<総武線各駅停車で | La Vert Poupee | まずはポ-リンから>>
この記事のコメント
私も十国峠から伊豆に向かいましたので、光景が目に浮かびます。この時期は晴天の中で富士の全景を観る事は少ないようですよ。箱根はまた行ってみたいところです。
先日 入野先生の福屋画廊での絵画展に出かけてまいりました。静かで且つエネルギッシュな絵に引き込まれました。先生と奥様にもお逢いすることができ有意義な時間をすごしました。帰路寄り道をして、先生が壁画(塀)を描かれている拘置所横を通って鑑賞。27日からは染織の芦屋のYさんの広島教室展があります。芸術の秋。
2010-10-03 Sun 08:16 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
ドール漬けです
芸術の秋とは申しましても、取り敢えずは皆様のドールの立ち姿の鑑賞が続きます。

それにしても、自身の作の出来ない事!!
ヤボ用が多く、振り回されています。
今日は今日とて1000枚のDMの振り分け・印刷・発送に1日掛かってしまいました。

落ち着いてそろそろドレス作りしたいのですが!?
2010-10-04 Mon 19:49 | URL | 広島猫様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |