ビスクドールの世界
インターナショナルアンティックハウス
2010-12-07 Tue 20:29
DSC04657.jpg
DSC04660.jpg
南青山骨董通りのショップです。ガラスケース内のドール達を許可を得て撮影しました。
キャビネットの下の引き出しにはレースなどが整然と収納されていて、探し易くなっています。
ヤフーオークションを見て、前々から一度訪ねてみたいと思っていたものです。

先日はグラスアイやウイッグを数点づつ購入しました。明日お仲間を誘って再度お邪魔するつもりです。

来店直後、FAX及びお電話での連絡を頂き、とても丁寧な対応に気持ち良く感じたものですので、早速なのです。

銀座もいいけど、青山もなかなか魅力的です。以前足繁く通った銀座裏通りのアンティークショップが店じまいしてしまい、オーナーとゆっくりお喋りしながら、品定めしたり、秘蔵の謂れを伺ったり、古い物に囲まれる喜びから遠ざかっていましたので、時々覗いて、楽しめる場になるかもしれませんね!?

明るく綺麗なお店で、摩訶不思議な古色を帯びた骨董屋さん(例えばポートベローしかりクリニアンクールしかり)みたいな事はありません。

今日は6ヘッドと2アームの焼成をしました。その中でブリュ8とEJのミニョネットが完成します。
今年中にせめて2体ぐらいは仕上げたいものです。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<どうして!? | La Vert Poupee | 骨董通り>>
この記事のコメント
外国のお店の写真かと思いました。どの子も可愛いですね。でもあなたのドレスの方が手が混んでいます。
やはり写真が載ると楽しいですよ。
好いお店を見つけましたね。
2010-12-07 Tue 22:40 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
居心地の良い場所
風邪とはお大事に!!

ここの所今ひとつ気合が入りません。新しいウイッグやグラスアイが手元に揃い、ヘッドも焼き上がり、素敵にになりそうな予感はあるのだけど、状況的に切羽詰ってないのが、理由かも??

心地良さげなアンティークショップとの出会いを楽しんでいる事も確かなんだけど、我が家の2Fのコタツルームの居心地ときたら、何物にも変え難いのです。1Fのアトリエから道具を運んで来ては、ペイントなんぞしているのですが、いつの間にか、そのままゴロンと犬と一緒にお昼寝タイムになりがちです。

何処かの兎みたく「これはしまった寝過ごした」となるのがオチと分ってはいても、ホカホカと暖かくついグウタラしてしまってます。
カタツムリにかけて、コタツムリとかコタツ亀とか呼ばれています。
2010-12-07 Tue 23:22 | URL | 広島猫さま #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |