ビスクドールの世界
魅惑のアーティ
2011-05-22 Sun 21:48
ビスクドールはつくづく完璧なドールと思って創っています。
可愛いお人形さんというより、立体を組み立てて行く様な醍醐味があります。ちょっと大袈裟かな?

ブリュはいかにもフランスの都会ぽく、小生意気で鼻っ柱の強そうな感じ、ジュモーは色々バリエーションがありますが、田舎のお嬢様風、特に人気の(日本人に?)トリステに代表されます。
3番手の幻のアーティはいかにも有り勝ちなお人形と言う顔立ちなのですが、完成に近づく度どんどん魅力を増して来るドールです。
グラスアイにしろウイッグにしろ何を合わせても良く似合います。変哲がなさそうで、実はより完成されているのかもと言うのが私の印象です。
創り易いので、ステイネル同様生徒さんにはお勧めしています。
そのステイネル(Cタイプ)やゴーチェはヨーロッパの子供そのものです。キラキラ輝く幼げな姿の写しでしょう。

我が家で一番大きなサイズのアーティに取り組んでいます。予定ではミニョネット3体のドレスを続け様に仕立てるつもりでしたが、総丈10cm強のドレスよりは4倍近い大きさのジャケット及びワンピースの方がデザインするのも縫うのも面白いので、優先してしまいました。
しかも、何でもヒットするアーティですので、チョットした冒険も試せます。
モダンなドレスになりそうです。

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<流行もの | La Vert Poupee | ヒューマンヘアー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |