ビスクドールの世界
摂って置きのブレード
2011-08-11 Thu 19:37
アーティが仕上がりました。手持ちのブレードの中でも一番か二番目になけなしのを使いました所、思い通りより以上に小洒落た出来となりました。満足!!

このブレードが入手不可能なのが、すごーく残念です。ヴィンテージ物という事もありますが、ユニークな商品揃えのアンティークショップ自体が閉店してしまい手にする事が出来ません。

それで「なけなし」とは申しましたが、使ってこそのブレードであり、生地でありますので、一層可愛さが増したと思えるアーティ自身は満足している事でしょう。

高温注意報続きの日々です。なるべく外出を控えています。
エアコンの少し効いた部屋で甲子園の熱戦を見たりしながら、せっせとドール創りをしています。

生徒さん達が猛暑を考慮して自主的にレッスンを控えめにそれぞれ1回づつ(レッスン日は都合2日ですが)にしておられるので、窯入れを先送りにしています。

夏はいくら窯が早目に切れるとはいえ、世の気温をこれ以上上げるのは如何なものか?というより暑くて窯を設置したスティールの物置に陽炎の立つのが見えるようで躊躇しているのが本当の所です。

雷なしのミストシャワーのようなちょっとした雨と冷気あればねーッ!気持ち良さそう・・・

今日からは随分お待たせのミニョネットのまずはブリュに取り掛かります。実はジュモーは2体が今や遅しと焦れた顔をしています??ごめんね!取り合えず人気のブリュが最優先ッ。

最近はボックス入りの着せ替え付きがブームで作家の方々が取り組んでおいでの様ですが、間近に迫った日本橋三越には多分間に合わないでしょう?
ドレスだけでも仕立てて、場所をとらないから連れて行きたいものです。

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夫と娘はバリ島へ・・私は日赤へ? | La Vert Poupee | ヴァージニア・モールドのアーティ11>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |