ビスクドールの世界
雪の妙心寺と金閣寺
2012-02-23 Thu 20:40
IMG_0272.jpg
IMG_0278.jpg
18日は11時から展示会ですが、それまでは空き時間と朝食後8時半過ぎには、妙心寺にタクシーでむかいました。
ホテルから出ますと夜のあいだにすっかり雪景色となっていまして、今年初めての積雪とか。
生徒さんと待ち合わせの花園駅に走らせながら運転手さんが「雪の金閣最高です!!」と仰ります。

辰年に合わせて数年ぶりの開帳との、狩野探幽筆「天井画雲龍図」だけでもと足を運んだのですが、まだ朝早くの小雪舞う思いの外の景色は幻想的で、急いで来た甲斐がありました。
しかも直径12mの豪壮な龍は凄い目力で350年変らぬ姿で天に踊っているのでしょう。見物ですよ!
広大な境内の山門、明智光秀ゆかりの浴室なども拝見し、いざお勧めの金閣へ・・・

さすがに10時を回っていましたし土曜日ですので、それこそ沢山の人出で、絵の様な池に浮かぶ金閣寺に見惚れて撮影もままならない程です。時間が押していますので、大急ぎだけど充分に目に焼き付けて、東急ホテルの展示会場に戻りました。
NHKのTVクルーの機材で軽くはたかれて「ムッ」としたものですが、たまたまニュースを見た親友は素晴らしかったと言っておられました。本当に行って良かったです。
雪・京都・観光客気分一杯で作品展をお座成りにしたのではありませんよ、念の為。お陰でとても素敵な旅になりました!

ランチは大坪先生とゆっくり頂き、終了の4時まではDAGの先生方や生徒さん達と旧交を温めつつ、あっと言う間の京都の2日間でした。

その後、娘と二人各駅停車JRに揺られて神戸に、メリケンパークオリエンタルホテルにチェックインして、誘い合わせていた神戸在住の従姉妹と三宮で中華料理に舌鼓を打ちました。
18日の夜も美味しいまま更けて行きました。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<再度金閣と朝の神戸港 | La Vert Poupee | 京都東急ホテルレセプションパーティーで>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |