ビスクドールの世界
星ビルと私
2012-02-25 Sat 20:38
新幹線が広島に着いたのが午後3時前、わざわざ車でお迎えに来てくれていた小学校以来の親友達と「星ビル」に向いました。
今月いっぱいで閉店と聞いて神戸から更に広島まで旅を延ばしたのです。

今を去ること32年前、ローカルな中国新聞にアンティークショップ「星ビル」のオープンの広告が載っていました。
たまたまその記事を目にして、ドイツドールのアーモンドマルセルの姿が目に焼き付いたのです。
実家で油絵を描いて、美大つながりの友人達と展覧会などダラダラ続けていた身には、ちょっとお高目でしたが、モティーフに欲しいなと思っていました所、母が購入したらとなり、翌日電話で置いて頂く様に頼んで、大急ぎで受け取りに行ったものです。
ドレスは自前の物に取替えましたが、今でも我が家のキャビネットに収まっています。

小磯やフジタの絵に描かれたアンティークドールに出会った瞬間でした。
実は武蔵美の友人が海外旅行の際、確かオランダ?から連れ帰った子を見せて貰い手元に置きたいと憧れていたのも丁度同じ頃です。
身近に長年過ごしていますが、未だに絵にしていません。
すっかりドール創りの方に嵌り込んで、何時の日か老後にでも絵に描きたいとは思っているのですが・・・

東京在住になってからも帰省の度足を運び、4階のドールサロンでドール達を眺めたり、高井さんとドール談義するのが楽しみでした。
それと4丁目の鳩居堂近くのビル地下にあった銀座店には銀座に行けば必ず立ち寄る程だったのです。

その「星ビル」が撤退とは昭和は遠くなりにけりと感慨深いものがありました。

この夏広島三越の個展で訪れるのを当然のように思っていましたのに、更に「三越」の隣に建つ「天満屋」デパートも近々に閉鎖とか、寂しい限りです!

7月24日から1週間と予定の入っている画廊の担当者にご挨拶し、まさに改装中の新画廊の平面図を頂き、親友達と「八雲」でディナーをしました。
広島牡蠣を所望しましたが、美味しくありませんでした。ここだけの話ですが、老舗なのにお味が落ちちゃった様な??

その夜は親友宅に泊めて貰い、翌日「酔心」でやはり牡蠣に挑戦しましたが、こちらの方が数段気に入りました。

たまたまお誕生日の20日夜9時過ぎになってやっと三鷹に帰り着きました。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<煩雑な | La Vert Poupee | 再度金閣と朝の神戸港>>
この記事のコメント
夜 美味しい牡蠣に出会えず残念でしたね。しかし面白い話で笑い転げ楽しかったです。翌日かなり待ち時間はありましたが、酔心で牡蠣釜飯や牡蠣フライを食べられて良かったですね。広島人としてほっとしました。星ビル 残念ですね。亡き母がよく通っておりましたので寂しく思います。何かの形でこれからもドールが観れたらいいのですが・・・あなたのドールで再現していただきましょう。7月の広島三越を楽しみにしています。
2012-02-25 Sat 22:29 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
残念ながら宮城はじめ北の牡蠣がほぼ全滅に近い今日日、より良い牡蠣で勝負する大御所広島の意地が感じられませんでした。
あちこちに幟を掲げたオイスター・バーで熱々の焼き牡蠣を選択すべきだったかも・・・
何故これほどまでに牡蠣に執着するか不思議でしょう。
実家の母が三鷹で暮らし始めて7年近く、冬場に打ち立ての牡蠣場から直送して貰い、まわりにお分けして、生・鍋・フライ・バター焼きと毎年の楽しみが奪われた年月でもあります。
もう1点松茸もしかりです。
広島に美味しい物あり、まずはお好み焼きそれに秋の松茸更に冬の牡蠣、お酒の進む事よッ!
2012-02-27 Mon 19:47 | URL | 広島猫様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |