ビスクドールの世界
櫻 さくら 桜展Ⅱ
2012-03-30 Fri 20:38
一昨年の秋に教室展をしました国立のギャラリーに「ラ・ヴェール・プッペ」から9点程出品しています。
国立の大学通りは桜並木が華やかで桜まつりが催されます。それに連動して、「アート櫻文堂」が2度目の櫻展です。
この度はビスクの市松様で参加致しました。あおいモールドのチョット今様の市松とグーグリー小2体に縮緬の着物を着せて和風にしています。ドールが間に合わなかった方のは衣桁に着物を飾りました。
昨24日までに搬入でしたが、作品が揃わなくて、28日のレッスン後、生徒さんの車で運び込んだものです。
実は生徒さんの妹さん夫婦の経営ですので、無理を聞いて貰いました。

中央のグランドピアノに緋毛氈を掛け、セッティングしまして目線が高くて見て頂き易くなりました。
写真・絵画など平面の作品が多く、毛色が変わっていて華を添えられたかしらと思っているのですが・・・

極寒の冬も一日一日暖かさを増し、いつの間にか春となり桜が待ち遠しい頃となりました。グッドタイミングでお花見を兼ねて皆で国立に繰り出すつもりでしたが、まだまだ開花は先になりそうです。
あれこれ都合もあり、集まれるメンバーだけでエープリルフールにランチを楽しみ、「櫻展」への参加の方々と親睦をはかりたいと思っています。

これで7月24日からの広島三越の個展まではじっくり創作三昧の日々となりましょう。

ただ・・・今夜はまた娘が帰京するし、明日は土曜日ですがご希望でレッスンが入っていますし、暖かくなりましたので流し込みや焼成も早々にしなくてはなりませんし、時間に追われてますので気を引き締めなくちゃーねッ!

ブリュ・ブルベテ・ミレットのジャケットが仕上がり、ワンピースも出来つつあります。この子も夏向きにとっても涼やかです。寒い冬から解き放された青い鳥のイメージかな??
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブログの更新 | La Vert Poupee | 20インチのブリュ・ジュン11>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |