ビスクドールの世界
参考作品とブリュ・ジュン11
2012-08-17 Fri 20:03
IMG_0369.jpg
IMG_0399.jpg
去年は我がグローバル・ドール・ソサエティー自体が紛争中でしたので、参加を見合わせました。今年はエントリーしまして、来月19日にはスイスに向かいます。

1枚目の写真は2010年度の受賞作品で非売品ですが展示しました。向って左のソネボルグがドイツ部門で金賞でした。右のピエーール・ジュモーはファッションドール部門で銀賞を頂きました。
中央のブリュ・ジュン11がブリュ部門で銅賞でした。フレンチの中でもブリュだけはカテゴリーが分かれていまして、未だに銅賞以上を受賞出来ません。なかなか厳しいです。山口先生にパステル画にして貰い、この子と共に展示してみました。

今までチャレンジした内、ブリュとファッションドールとベビーが金賞になっていません。他のフレンチ・ドイツ・スモールは金でしたので、今年も再度ファッションとブリュでエントリーしています。果たして??

実は制作の初段階に近く、今日も高田馬場の「みくに」に出向きウイッグ・グラスアイ諸々を調達し、これでやっと材料が揃った所です。タイムリミットは残り1ヶ月チョット、際どいタイミングでしょうか?!

2枚目の写真はDMとポスターに採用した、お気に入りの20インチのブリュ・ジュンです。この度の一押しでした。最初のブルベテと同じお家に迎えて頂きました。
一押しと申しましても特別の何かと言うより、たまたま全体の調和が良く、アンティークらしく、皆様にヒットした模様です。

私的にはどの子も充分に手を尽くして、大事に創ったドール達ですが、流石に写真写りが良く、立ち姿もすっきりしていて、やっぱりお勧めだったかな?!
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シュブロボディーのブリュ・ジュン11 | La Vert Poupee | アーティ9>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |