ビスクドールの世界
伊豆高原へ
2013-03-26 Tue 20:08
IMG_1098.jpg
IMG_1102.jpg
IMG_1110.jpg
24日の日曜日生徒さん達とお花見に行って来ました。
40数年ぶりに小田急ロマンスカーで小田原へ。シャープな車体をパチリ。

沿線満開の桜を愛でつつ、乗り換えて熱海へ。ここで駅弁を買い求め、更に乗り継いで伊豆高原駅へ向います。
海岸線のロケーションを楽しみながら相模弁当に舌鼓を打ち、気分はすっかり旅モードです。

駅前からタクシーで「オートマタ美術館」へ。途中の上り坂はずっと続く桜並木でトンエル状態になっていて素敵です。
さてこのピエロはペンで手紙を綴っているうちにちょっと居眠り、するとランプの灯までも細くなり、慌てて灯を大きくすると言う芸達者です。
他にも面白い動きの作品が多く、踊るゴーチェのファッションドールやシャボン玉を吹くジュモーもあり、再現された工房や実演なども、結構充実しています。

次にまたタクシーで「アンティークジュエリーミュージアム」へ。
ロイヤルブルーと金茶のアンティークドレスはディスプレーされていたものをオーナーのエレガントな紳士にお願いして撮影させて貰ったものです。手刺繍のシルクベルベットで、いつもの見慣れたドレスよりは状態も質も格段に素晴らしく、150年は経過しているそうな。
展示されている宝石群はクオリティーが高く、オーナーのなさる豊かな説明で歴史・デザインがとても良く解り、眩い目の保養となりました。お勧めです。是非!

駅まで戻り、ホテルのバスで今夜の宿へ。生徒さんが会員のホテルで、お食事と露天風呂が売りです。
まずディナーはイタリアンを予約していたのですが、前菜の色んな魚のカルパッチョが絶品でした。メインのサーロインがレアとオーダーを入れたのですが、少々焼き過ぎかなーー。

食後ゆっくり大露天風呂へ。木造の屋根付きの廊下がくねくねと長く、期待感を増幅させるかも。
流石にちょっぴりしょっぱいお風呂は広々として、ボっと点く灯りが情緒を誘います。

部屋に戻って、皆でNHKの「アイスマン」を見ながら、おしゃべりに興じて、夜は更けて行きました。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<小田原へ | La Vert Poupee | トリステからアーティー>>
この記事のコメント
素敵なお花見でしたね。アンティークジュエリー美術館、行ってみたいです。 我が家は終末期の愛猫のためここのところ病院通いです。通院経路の平和大通りの桜も咲き始めています。
2013-03-26 Tue 22:14 | URL | 広島猫 #-[ 内容変更] | top↑
お大事に!
愛する身近なペットが具合が悪くなると、気もそぞろですよねッ。
のんびりとソファーで寛いでいた姿を思い出しつつ、頑張って!と遠い空の下、声掛けしています。
2013-03-27 Wed 21:00 | URL | 廣島猫様へ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| La Vert Poupee |