ビスクドールの世界
龍安寺と仁和寺
2017-04-18 Tue 20:45
龍安寺
龍安寺2
龍安寺3
龍安寺4
龍安寺5
龍安寺6
龍安寺7
龍安寺8
モントレーホテルの朝食はアメリカンビュッフェスタイルで画期的と言う程ではありませんが、品数が多彩でガッツリ食べて、今日1日の栄養過多?でさー出掛けましょう・・・

此度は北側の世界文化遺産の二寺を訪ねます。まずはホテル前からタクシーで龍安寺へ、8:00から拝観可能で大勢の観光客が押し掛けない内にと言う訳です。案の定、人出も疎らで石庭を腰かけて観る事が出来ました。
鏡容池を巡り、辨天島の向こうの屋根は方丈で、水面に桜の花びらがかなり散っています。

きぬかけの路を辿って10分位で、仁和寺の横手東門に着き、京名物の屋台が並ぶ中を行けば、つい立ち止まり、孫の大好きなグリーンピース入りの豆菓子を買い求めたものです。

サーモンピンク色に塗られた中門で名勝御室桜の入場料は500円、早速左手に背丈よりそんなに高くなく、すぐ傍で鑑賞出来て、まるで薄いピンクに染まりそうな桜達に囲まれました。4~5枚目、遠景は五重塔で、少し曇って来ました。
私いつもよりテンション低ーい感じでしょう・・・ものもらいを患い右眼の調子がね・・・貰い物は拒まずなのですが、ちょっとこればかりは・・・

更に隣の御殿へ、やはり拝観料500円、勅使門から入ってすぐ右手に、うねうねと横になびく竜みたく仕立てられた松が目を引きます。金堂のある上半分とは異なり、こちらは青々と松メインで、すっかり様子が違ってます。
回廊を巡って、池越しに見えるは中門と五重塔、下は書院で螺鈿細工や天井の格子や欄間の彫りが見事でしょう、パチリ。

またタクシーを拾い、今出川駅へ。明日また・・・


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
道頓堀・心斎橋そして京都
2017-04-17 Mon 20:50
道頓堀
道頓堀2
道頓堀3
道頓堀4
道頓堀5
道頓堀6
道頓堀7
道頓堀8
14日の午後は地下鉄御堂筋線に乗って、天王寺からなんばに、かの有名な道頓堀の「グリコ」と「かに道楽」見物です。
40数年前に来た事があるのですが、グリコはもうちょっと赤ぽかった様な、橋はもっと大きかった様な、印象が微かにある程度です。道頓堀川の右河畔では女子2名が路上ライブ中でした。万歳をするのが目的の一つでした。

心斎橋通りで虎のリュックの外国人を見かけ、写真をお願いすると、滑らかな日本語で「いいですよ」とわざわざリュックを抱いて、彼のお父さんと思しき方がシャッターを押して呉れました。どう見てもタイガースファンでしょう。その夜のナイターは広島戦で阪神が勝利してました、おめでとう!

梅田でスーツケースを出し、JRで京都に向かいました。思いの外早目に着き、先にチェックインする事にして、地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」徒歩2分のホテルモントレー京都へ、12階のレディースフロアのお部屋でした。
生徒さんが最近定宿にしているとかで、ワンランク上の用意で、しかも大振りのマッサージ器も運んで下さってました。後程大活躍します。お部屋はシックでセミダブルベッドでなかなか居心地の良いものでした。ベッドスプレッドはたまたま虎を意識しての仕様かな??

さー娘の予約して置いたディナーの時間となりまして、京都駅伊勢丹内の「和久傳」前で待っておりますと、なな何とドール仲間さんがみえたではありませんか!
事の次第は数日前お逢いした時、京都旅行の話をしますと、偶然彼女も娘さんと同じタイミングで行くと仰ってました。13日の夜半、電話で予定をザーッと伝えてはいたのです。
天王寺行車内でメッセージがあり、お夕飯の予約追加出来ますか?って、4名でコース料理を頂く事となったのでした。
1時間半、6品の京料理(緑鮮やかなのは2品目の海老しんじょうの汁物)とデザートを皆でああでもないこうでもないと、お約束の時間内に収まりました。

2名追加で少々忙しなくなったものですが、お愉しみが更にありますので、早々にお会計を済ますと、タクシーで東寺のライトアップヘ。新幹線でタブレットを検索していて、16日までというのを見付け、夜桜を堪能しましょうとやって来たのです。

500円の入館料を払い、砂利道を進みますと枝垂れの古木の向こうに五重塔、大勢の拝観者が一様に「ワオッー」とバシャバシャとシャッター音とザクザクと砂利の音、夜空にくっきり春爛漫の桜と若葉の柳、堂々と豪勢な塔と社殿、素敵な夜となりました。

お仲間さんと娘さんとは駅で別れ、ホテルに入り、生徒さんと替わり番こにマッサージ器を使い、すっかりリラックスして良い眠りにつきました。明日も続きます・・・

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
大阪造幣局・桜の通り抜けとあべのハルカス
2017-04-16 Sun 21:31
ウコン
ウコン2
ウコン3
ウコン4
ウコン5
ウコン6
ウコン7
7:00発ののぞみは新大阪9:33着で取り敢えず梅田に向かいました。コインロッカーに荷物を預けて、地下鉄谷町線で天満橋へ。
スムーズなのはご一緒の生徒さんが毎年誰や彼やと造幣局の通り抜けに、今年で4年連続なんですって。
関西お薦めのお花見スポットの1・2だそうで、奈良吉野の桜もあげておられます。

天満橋で大方の客が降り、大川(旧淀川)にかかる橋を渡って造幣局に向かいます。川沿いの両岸の桜並木が皆の気持ちを高めます。
まずは今年の花「鬱金」です。黄緑で他と比べると地味ですが緑ちゃんの私としてはよしよしと言った所でしょうか。
2枚目は豪華絢爛「大手毬」、次の濃い紅色は多分「紅華」、何しろパンフレットを読むと134種350本とあり、とても覚えられません。
東京荒川堤出身の濃紅大輪八重の「関山」がまだローズピンクの蕾のままで、それでも艶やかでした。
対岸には染井吉野が咲き誇り、橋を渡ると大阪城、大川クルーズ船が水の都をゆったりと上下しています。
1円から500円までの未使用硬貨をケースに収めたプルーフ貨幣を孫へのお土産に買い求めました。明日17日まで。

谷町線に乗り、次に目指すは天王寺「あべのハルカス」、OOの高上りは何時もの事ですが、300m日本一となれば見逃せません。
まずはランチをと14階の近鉄本店内、パスタハウス「AWキッチン」へ、スライスしたアスパラガスののったサーモンクリームパスタとマルゲリータをシェアして頂きました。産地直送のサラダバーがとても新鮮でした。

60階の眺望の遠方は花曇りで霞んでいましたが、360度の大パノラマです。
東は奈良方面、北は京都、西は神戸で明石大橋が微かに、南は和歌山で、高層ビルが少なく大阪をグルリと一望出来ます。
写真は北に向かって8車線の幹線道路の先が千里の万博公園で太陽の塔が小さく小さく見えます。
下の緑地は天王寺動物園で我が人差し指の示すのは「通天閣」です。
58階の広々とした天空庭園でお茶して2:00過ぎ道頓堀へ。大阪観光は数十年振りです。続きます・・・
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
銀座幸伸ギャラリー「ナーナ展」
2017-04-13 Thu 20:42
ナーナ展
ナーナ展2
ナーナ展3
ナーナ展5
ナーナ展6
ナーナ展4

ナーナ展7
直接のお知り合いではなく、ドール知人のK様の義姉の方の個展です。一昨日の火曜日から16日の日曜日までです。

アルバムをめくる様に、ご自分の周りの人々や昔のお母様の姿などを立体のドール達で表現しておられました。
丁度K様も見えてて、作者にお願いして写して頂きました。紅色のコートが少々派手かしら?

お昼は親友と北京料理「天厨菜館」で頂きました。フカヒレに魅かれて、あんかけチャーハン、フカヒレ汁そば、サラダです。
久し振りの中華で満足満足・・・
お互い用事を残していましたので、おやつは次回という事で、3時前には別れていました。

三鷹に戻り、その足で母の入院の支払いに病院に寄りました。大分元気そうにはなっていましたが、年も年ですので、画期的には良くなるわけではありませんけど。3つ目の用事でした。

家まで歩いて12分位かしら、住宅の合間に所々農地が残り、濃いのと薄いピンクに白の3色が1本の木に見事に満開で「源平桃」という名とか、綺麗でしょう。

今日は午後1時頃までレッスン日にしてお二方に来て貰い、エントリードールを頑張って進め、吉祥寺東急に皆で行きました。
8階の催事場にシャンタール細川さんがパリからみえてて、生徒さん達の足りないレース他を探しに行ったものです。
丁度良いのを調達出来、安心して3時頃やっとお昼にしました。実は今日も中華「點心茶室」になりました。

明日から1泊2日で大阪・京都に旅行です。お花見やら観光やら用事やら、面白そうです。早朝7時の新幹線で、今から簡単に荷造りしましょう。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
銀座松屋「森 小夜子人形展」
2017-04-12 Wed 19:07
森小夜子展
森小夜子展2
森小夜子展3
森小夜子展4
神出鬼没の私めは今日は銀座で親友と待ち合わせです。
暖かな陽気に誘われてかしら?立て続けに個展のご案内を頂き、時間が取れる限りお訪ねしようと東京狭しと老いにもめげずあちこち飛び歩いています。

用事は2つから3つの鉄則も忘れず、今日もフル回転でした。

森さんは京都在住の創作人形作家さんで隔年のペースで松屋で個展を開催されています。今回で3度お目に掛かりました。
上の写真集の右の「つながる想い」が此度ので、「心の翼をひろげて」は2015年の作品集です。

アジアの切れ長の瞳の涼やかな子供達が物言いたげだったり、物思いに耽ったり、しゃがんだり、佇んだりしています。
作者にお願いしてスマホでパチリ、ドールとお揃いの子供服も作っておられ、素敵です。

写真集のドール達は京都の自宅お庭で、駆けまわったり、木登りしたり、舞ったり、隠れん坊してて一層楽しそうです。

会期は今日12日から18日火曜日まで、森様も切れ長の目をしたとってもエレガントで優しい方です。

2つ目の個展会場のある交詢社通りに向かいます。続く・・・

そうそう自身のドールの事ですが、昨日レッスン日だったのですが、冷たい大雨にキャンセルなさいました。

それでという訳でもありませんが、生徒さん達のペイント焼成をして、9日に磁器焼成して置いた私のオリエンタルドールを磨き、ウオッシュまで済ませました。
アジアの顔色は薄茶で何時もの色白とはビスクトーン(肌色絵具)も調合も違い、でも私の事だから何時もの様にぶっつけ本番で、チャレンジです。という具合にハザマでボチボチ進めています。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ミュシャとリッツカールトン
2017-04-11 Tue 20:38
ミュシャ展
ミュシャ展2
ミュシャ展3
104.fc2.com/l/a/v/lavertpoupee/20170411194343a54.jpg" alt="ミュシャ展2" border="0" width="374" height="499" />
ミュシャ展4
充分にミュシャを見納め、重く厚い図録を提げて六本木に向かいました。

リッツカールトンホテルタワーズの45Fロビー階にあるレストラン「モダンビストロ」をリザーブしてます。絵画展ではいつも時間が超過しがちですので、午後1:00設定にしてまして、ちょっとだけ早目に着きました。

花曇りの正面ロケーションは東京タワーのすぐ向こうにお台場のある海が見え、左手に目をやると、スカイツリーも堂々と、さすがに45階ですので、下に見下ろします。
「シェフズテーブル」というランチメニューを選択し、まずはビュッフェスタイルの前菜を幾つか楽しみました。種類も多く迷ってしまい、少々多目になってしまったかも。2枚目

メインは7つから選べます。写真は生徒さんの「ホワイトアスパラガス 季節の豆 スモークした卵黄 グリーンピースの泡」です。私は本日のお魚の鰆だったのですが、お隣の春らしい新芽色の一皿をパチリです。

デザートはスィーツコーナーがあり、可愛らしい数々に3ッも持ってきてしまいました。
チョコレートはリッツカールトンとのネーミングで濃厚で苦みもほどほど美味しゅうございました。

いつも私のランチはビールかワイン添えなのをお気づきの方もおいででしょう。家では高齢者となり、自重してノンアルコールにしていますが、外食はついつい、ドリンクメニューにギネスビールがあるではありませんか、即頼みました。
窓辺をバックに撮影してみると、逆光で黒々、クリーミーなベージュの泡も全く沈んでしまい、残念ながら載せませんでした。

好物はギネスです。イギリスに行くのはビアサーバーからなみなみ注がれるギネスに逢いに、フフフ・・・

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
国立新美術館で美術鑑賞
2017-04-10 Mon 19:58
示現会展
示現会展2
示現会展3
示現会展4
示現会展5
示現会展6
乃木坂の国立新美術館で待ち合わせたのは10:00です。今日は友人の「示現会展」と「ミュシャ展」の両方を観ます。

通勤・通学時の中央線も山手線も相当混雑していて、しかも遅延で、新年度の始まりを感じる朝となりました。

お馴染みのメンバーで、お一人が30分程遅れてみえ、取り敢えずドール知人のY様の作品を拝見しました。
写真の上下に展示された下の方です。毎年ご案内があり、何度か観させて頂いていますが、祭りの人物の動きが面白いと思います。17日月曜日まで。

かなり並ぶかな?と構えていた「ミュシャ」はスムーズに入場出来ました。開催が6月5日までですので、余裕があるからでしょう。

此度の作品群は超大作≪スラヴ叙事詩≫20点がメインで海外での初公開だそうです。
610×810cmの見上げる程のが7点、他も巨大なもの多く、16年の歳月を掛けて故郷への想い、戦争の悲惨、祈りなどが、抑えた色調の中に強いメッセージを込めて表現されていると感じました。

4点は撮影可で上から「イヴァンチツェの兄弟団学校」1914年作、「スラヴ菩提樹の下でおこなわれるオムラジナ会の誓い」、「聖アトス山」、「スラヴ民族の賛歌」この3点は1926年作、スマホを高く掲げて人混みを外して写しましたが、「イ・・・」は610×810あり、他も480×405が2点、390×590でビックリするほど大きく見応えあります。
ミュシャと言えばアール・ヌーヴォー期のリトグラフのポスターの印象で、装飾的な作品と思い込んでて、驚きでもありました。

ショップで図録とスマホケースとファイルなどを買い求め、ランチにミッドタウンに向かいました。続きます。





別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
昨日・今日・明日
2017-04-07 Fri 20:50
大学通り1
大学通り2
大学通り3
大学通り4
大学通り5
春を迎えて予定がぎっしりです。
昨日の続きで、大学通りの満開の桜並木、フレンチレストラン「ヴァン・ド・ベール」ランチの前菜とデザート、オリジナルのお皿には上側に一軒家のお店と三角屋根の昔の国立駅が描かれていて、とても可愛い!パン皿とコーヒー皿もです。
昨日のメンバーから早々に楽しかったとメッセージを頂きました。

今日はその中のお一人の生徒さんと外苑前まで「サンフェア」のセールに出掛けました。先月も行ったばかりなのですが、MAX80%OFFのDMについ惹かれてご一緒にとなりました。
午後13:00スタートに合わせて、近くでランチをとホテル「アラマンダ青山」のポルトフィーノを検索して、訪ねてみました。
この辺りは久し振りで、ホテルも初めて、帰宅して調べてみたら、去年の6月にオープンしたばかり知らないはずです。

4・5枚目、クロックムッシュという生ハムのサンドイッチを食べてみました。添えられたサラダも美味しく、ゆったりと開放的、8階からのロケーションは秩父宮ラグビー場です。

セールはバッグとスニーカーとボーダー柄の夏物を求めました。昨日も今日も、もう一人の生徒さんも来ておられて、合流してお茶して帰りました。「アオイ」と「サンモト」にお誘いして以来、生徒さん達もすっかりお気に召して、ショッピングはやっぱり楽しいとなっています。もちろんドールの為のアンティークフェアもですが・・・

体重過多で先日運動器具をアマゾンで取り寄せたばかりですが、毎日、高カロリーでは、何の役にもたちませんね、トホホーーー

明日はレッスンでお一人みえます。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | La Vert Poupee | NEXT