FC2ブログ
ビスクドールの世界
三越フランス展 10/24~29
2018-10-19 Fri 19:57
IMG_20181019_0004.jpg
IMG_20181019_0003.jpg
第10回目の日本橋三越です。例年ですと英国展への出展ですが、此度はノルウェー・コンペティションと重なり、フランス展への参加となりました。
スキャンしましたので、画像がパッとしませんが、新作のブリュ・ジュンとアーティです。
この2体の組み合わせを良く使います。美形のアーティとシャープなブリュは写真映えします。
アンティークの世界でもベストペアでしょう。

作品創りと一緒に出品する生徒さんへのアドバイス、更に12月4日からの広島三越展のドール撮影、更に更にこの御案内状の発送1000枚、三越本店での事前の講習等に追われ、ブログから離れていました。

11日の写真撮りの前に広島用の他のアーティとブリュを完成させ、その後レッスンの合間にブリュ・ジュンの38cmとブルベテ・ミレットを創り終えつつあります。ブルベテのボネだけ残っていますが、今夜中に出来そうです。
とてもとても大変で肩凝りの自覚症状は無いけど、背中に痛みが出て、さぞかし姿勢が悪いと思われます。
あとひと踏ん張り、月曜日に荷造りをして、火曜日には赤帽さんと搬入です。勿論生徒さん達もお手伝いして下さいます。

会場に常駐していますので、どうぞいらっしゃって下さいませ。

フロアーの雰囲気が英国展とは違うのかしら?他のお店巡りにも期待しています。設定場所はいつもの新館への通路付近ではなく、奥まったエリアF-7です。

そうそう明日は同窓会が霞が関であり、二次会もあり、自重しなくちゃなりませぬ。つい飲み過ぎてしまいますでしょう・・・フフフ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
Foujitaに逢いに
2018-10-05 Fri 20:52
藤田1
藤田2
藤田3
藤田4
藤田5
藤田6
昨日の4日、日本橋三越の案内状のゆうパックが夕方かなと思っていたのに朝一番で届き、9:30予約のヘアサロンもカラーだけにして早目に済ませて貰い、12:00前には三鷹駅の近くで身があきました。
都美術館の「藤田嗣治展」に行けます。雨模様で、人出も少な目かも知れない、木曜日で最終8日間近だけど、明日以降よりも並ばないかもと、上野を目指しました。

案の定、それほどの列ではなく、20分待ち、スムーズに入場し、じっくりと2時間半鑑賞したものです。
先先月31日からでしたが、芸大の夏期講習に行ったり、ミケランジェロを観たりしつつ、随分上野にご縁があったのですが、まだ間に合うと帰国後に行くつもりで、先延ばしにしていました。
忙しさに振り回されてましたのが、昨日の午後、隙間が突然降って来て、駈け付けてとても充実した時を過ごせました。
戦後のシルクスクリーンやリトグラフは時々目にしますし、戦争画の経緯とか耳にしますし、猫がとっても可愛いとかのザックリとした知識は有りましたが、此度の集大成には感動しました。
ランスの彼の教会を是非訪ねてみたいとの流れで、テロ騒動以降フランスに足を運んでいなく、そろそろ解禁して、パリに行きたいとつくづく思いました。8日までお薦めです!

今日は「アンティークフェア㏌新宿」で生徒さん達とお仲間さんを誘って、出向きました。数ブースのお知り合いにDMを置いて貰うのと、メンバーに渡すのと、ついでにアンティークのショッピングでした。
案内状は2000部印刷し、私自身が1000近く発送します。ショップに並べて貰ったり、まとめて数10枚ずつドール関係の方々に送ってお願いしたり、いつも結構大変なんです。最低でも500枚位はプリンターで印刷しますが、新宿の会場では見知った方々にも偶然出会いますので、宣伝を兼ねて配ります。助かるんですよ。

ランチはハイアットリージェンシー東京の1Fのカフェで下3枚です。フォワグラのビーツのピンクのソースかけ、メーンはローストビーフ、ドルチェは小さな4品、前菜はビュッフェなので、フォワグラの前にしっかりタップリ食べて終えています。

そうそう藤田の絵も「カフェ」です。パリのカフェぽいですよねー。

進行中のブリュはジャケット部分はほぼ完成し、スカート・ボネ・シューズがまだです。お疲れ気味でスピ-ドダウンなんです。
明日は朝からせっせとDMの印刷をせねばなりません。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
また食べてる・・・
2018-10-01 Mon 20:36
クラス2
クラス1
と思われるでしょうね。実際そうなのです。食事の写真は個人情報も無く、当たり障り無く、ついつい載せがちです。ごめんなさい。

今日から10月でいよいよ秋本番と言いたい所ですが、カラッと晴れ渡っているけど、気温30度越えの夏日でした。
と言うのも昨日は、日本全国猛烈な台風で、夜半記憶にない凄まじい風で、今朝起きて被害はないかしらと、玄関を出ると、見渡す限り、オレンジ色に染まってました。我が家の金木犀が満開になったばかりで、しかも結構な巨木、豊潤な香りを楽しみに手入れを怠って3階に届く程、その半分方が無念飛び散っていました。燃えるゴミの日なので、両隣の前も掃除したものです。

都民の日で遊びに行く予定の人も多かったのじゃないかしら?我が三鷹駅はニュースで取り上げられ、中央線・総武線停止で、駅に入れなくホームも鈴なりの人、過酷な出勤の様子が映し出されてました。夫もその一員で、夕方草臥れたと帰って来ましたわ。

先月末忙しいと言いながら、2日も出掛けました。
まず26日はレッスン日で二人みえ、1日おいて、28日は高校時代のプチクラス会で夕方四谷の三井ガーデンホテルの「サルバトーレクオモ」で5:30集合でした。この夏以来今月20日の同窓会に向けて、お手伝いをしていまして、たまたま広島から上京中の方とお逢いする事になり、10名が揃いました。
卒業後、50年近くが過ぎ、見覚えのある人、記憶があやふやな人、全く知らない人なのですが、共に一時期3年間を過ごしたという共通点で、親しみを覚えて、居心地よく話も弾み、10:00頃お開きになりました。

翌29日は東京フォーラムのいつものサンモトのセールです。しょっちゅう出向くので、一番早い9:30入場券が来ます。
友人を誘っていそいそと、お昼頃まであれこれ選んで、フィッティングで着られたり、きつかったり、似合なかったり、気に入ったりで6着ゲットしました。
今月24日からの日本橋三越と12月4日からの広島三越と着る物がないわーを理由に買い物症候群がムラムラと頭を持ち上げ、無駄遣いとは思いつつ、手が伸びてしまうのです。
ランチは雨模様で近場にしましょうと、はす向かいの東京ビル内のスペイン料理の「muy」に入り、パエリアを頂きました。
友人とは9カ月振りでしたので、色々話し込みました。同じフロアにジャズの「コットンクラブ」があるのですが、まだ午後2時を回ったばかりでも、数人の列が出来てました。誰のライブだったのかしら?

上はイタリアン、下はエスパニア、食べ過ぎですよね。

ドールは30日から40cmの人気のブリュ・ジュンのドレスに取り掛かりました。この子は広島三越のDM用で日本橋には出ません。相棒のアーティは完成しましたので、急ピッチで仕立てています。11日に撮影の予約を入れてます。
23日の搬入までに、以外に日本橋には3体を予定しています。急げや、急げ!

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
お別れの会
2018-09-30 Sun 15:14
古関先生1
古関先生2
古関先生3
古関先生4
古関先生5
古関先生6
古関先生7
古関先生8
古関先生9
先週24日、「古関くに子先生のお別れの会」でした。中野サンプラザ11Fのアネモルームで11:30より14:00まででした。
先月末、みくにビスクドール代表取締役で妹さんの福島さんからご連絡を頂き、7月23日に逝去されたと知り、驚くとともに、6年間の療養生活にお疲れ様でしたと言う気持ちで、出席させて頂きました。

日本におけるビスクドール・リプロダクションのパイオニアで日本ビスクドール協会長で、DAGの日本代表の古関さんは、多くの生徒さんを育てられました。
故人を偲んで、全国から70名程の方が駆けつけて、会はまず讃美歌312「いつくしみふかき」の演奏と合唱から始まりました。
バイオリンはYさん、フルートはTさん、歌はSさんで生徒さんです。

私はイギリスのGDS協会なので教えては頂いてませんが、合同のインターナショナル・コンペティションへの参加の折、2度ほどご一緒させて貰い、お世話になり、親しくお話ししたりしていました。75歳でまだまだご活躍なさるべき方を失い、とても残念です。

単立馬橋キリスト教会の牧師さんのお説教が深く響いたものです。

散会後、名古屋から参加の90歳を越えておられる山口先生と記念撮影、その生徒さんのKさんと、古関さんのお弟子さんだったK先生もパチリ。

折角、中野だからとアンティークショップの「あじさい」に寄り、ジュモーを3体を写させて貰い、7名程でサンプラザの20Fでお茶にしました。窓の外、新宿副都心方面に開けています。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
秋分の日 
2018-09-27 Thu 21:01
赤坂ランチ1
赤坂ランチ2
赤坂ランチ3
赤坂ランチ4
赤坂ランチ5
赤坂ランチ6
赤坂ランチ7
赤坂ランチ8
赤坂ランチ9
お彼岸の中日、叔母と従姉とランチしました。先月末、神戸在住の従姉から連絡があり、上京するからお逢いしましょうと、めちゃくちゃ忙しい最中でしたので、乃木坂の叔母に美味しいランチの予約お願いしました。

11:15に赤坂見附で待ち合わせ「赤坂プリンス クラシックハウス」に向かいました。1930年築で東京都指定有形文化財に登録されているそうですが、ブライダル会場として有名らしく、韓国の最後の李王家の住まいだったそうです。

いままでご縁が無く全く知りませんでした。アンティークな佇まいと内装と、しかもこの優雅さでランチは思いの外リーズナブルで、しかも美味しい。同地域では、ミッドタウンのリッツカールトンのランチを利用してましたが、シェフが替わったの?と思ってましたので、ここお薦めです。
嬉しい事にギネスもあります。本場のサーバーで淹れたての豊潤な一杯には及びませんが、ギネスはギネス、勿論オーダーしました。前菜のカシス添えの牛タルタルも美味、メーンのヒレステーキもメンバーを見て一口大カットの気遣いも温かいです。

その後TBS裏のもう5年前になる叔父のお墓参りに付き合い、叔母のマンションに寄り、お抹茶と途中で購入した赤坂青野の水菓子を頂いたものです。

乃木神社からちょっと下った所にある住まいの道路のはす向かいにタワーマンションがようやく完成し、叔母曰く13億円だって、えーッ、IT関係かな?若くして成功者、13億って想像出来ないねとちょっぴり盛り下がりました。

ちなみに叔母と言っても8歳上で、従妹も7歳違い、ほぼ樹木希林世代で、生き様を問われる世代?かしら。

それにしても東京のど真ん中の整備された遊歩道にも彼岸花が満開でした。タイムリーで律儀だわ、よく目立つしと感心しました。

ドール創りは順調で、広島三越DM用のアーティーがほぼ完成です。もう1体ブリュのドレスを作らねばなりません。
先週末の金・土と秋のレッスンが始まりまして、昨日も二人みえました。ドール達と今年後半頑張らなくちゃーー


別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
Chaumetと佐伯祐子さん
2018-09-26 Wed 20:57
ショーメ1
ショーメ2
ショーメ3
ショーメ4
ショーメ5
ショーメ6
ショーメ7
ショーメ8
ノルウェーから帰国後の事を綴ります。
16日に日本橋三越の案内状の写真撮影に行きまして、DM作りを急いで貰っています。
その前14日の金曜日、親友と東京フォーラムで11:00に待ち合わせて、三菱一号館に向かいました。[Chaumetショーメ」の展示会が17日まででした。ナポレオン1世の時代の1780年から240年の歴史のある宝飾ブランドです。
ルーブル美術館長アンリ・ロワレットの監修と銘打っておられますので、興味深々でした。
6月28日からスタートでしたが、目白押しの予定に先送りになりまして、やっとお目に掛かれました。宝石を着けたジョセフィーヌ等の絵画もあり、充実、満足の展示でした。

圧巻はティアラの数々です。写真可のブースがあり、ティアラはデザインの立体模型で、本物はキラキラゴージャスのアクセサリー方です。
240年の長きに渡って、世界中のお姫様のティアラを創り続け、合計3500個、これって少なくありません?1年に15個足らず、べらぼうにお高いのでしょうね・・・と妙な納得をして、次のランチに行きました。

隣の丸の内ブリックスクエア内2F「地中海料理アンティーブ」でイタリアンを頂きました。6枚目。

立ち並ぶビル群をブラブラ、チョッコとウインドーショッピングも交えながら、東京駅丸の内口のオアゾに寄りました。4Fギャラリーの「HITOGATA展」に佐伯祐子さんが出展しておられます。18日まででした。
撮影不可で遠目に少しならとの事、作品のマネや日焼けを恐れているのかしら?美術館も同じ傾向ですが、海外ではレオナルドダヴィンチ作の目前で記念写真も出来ますので、残念至極です。
マーブツブツ言わずにパチリ、奥のサーカスのテント風の赤と緑のドールが佐伯さんのでした。

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
アンデルセンにさようなら
2018-09-24 Mon 21:30
デパーチャー1
デパーチャー2
デパーチャー3
デパーチャー4
デパーチャー5
デパーチャー6
デパーチャー7
デパーチャー8
デパーチャー9
デパーチャー10
デパーチャー11
10日、1年に1度のコンペティション参加の旅の終わりの日です。
午後15:45発で翌11日9:35に成田に着きます。

最終日の観光はチボリ公園の先の市庁舎を訪れる事にしていました。市内で2番目に高い塔に上れるので、全体を見渡せると思えます。
しかもアンデルセン像が有り、館内は観光スポットです。11時のチェックアウトまでに歩いて往復しましょうと、9時過ぎに出掛けました。
まずはアンデルセン像でチボリ公園方向に向いているのだとか、子供達を見守っているのかしら?
2枚目の右が市庁舎の入口で、入ると壁にフレスコ画、奥の正面は大ホールです。

中庭ある噴水は珍しい事に、熊が口を思い切り開けて飲んでいます。その中庭、3階からのロケーションは抜群で、時計塔に上れると楽しみにしていたのですが、11時以降の受け付けで、待っていられません。諦める事にしました。

内部をゆっくり見学し、外の噴水の方には何だか異様な動物?が張り付いています。恐竜か悪魔か何だろう?
チボリ公園の正面玄関を左に観つつ、駅を通り抜け、ホテルでスーツケースを受け取り、空港へ。一番下。こことコペンハーゲン中央駅はしっかり記憶されましたので、いつでもご案内出来ます。ただ、もう来ないかな??
早目に着き、TAXを当てにして、いろいろ買い物をして、東京へ成田へと帰路に着いたものです。

今年の旅も無事に、楽しく、美味しく、面白くでしたわツ


別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
展示会場でお披露目
2018-09-23 Sun 21:15
展示1
展示2
展示3
展示4
展示5
展示6
展示7
展示8
展示9
ノルウェーのメンバーが頑張って下さったのでしょう、ホテルの大広間は例年に無く広く、受賞のドール達が飾られてました。

上の真ん中奥のブリュが生徒さんの金のドール、すぐ下が私のプチゴーチェで金とコスチュームと一般を受賞、3枚目右端がやはり私でベビーでの金・コスチューム・一般です。4・5枚目は銅賞とアチーブメント、これはレベルアップにあまり影響が無く、銀賞以上のみ評価対象となります。生徒さんの銀のファッションドールを写りが悪く、載せていません。

5枚目は其の大広間に、ショップが幾つか並び、お買い物が出来ます。此度デンマーク・ノルウェーの参加者が多く、清算はノルウェークローネのみで、用意が僅かで、イギリスのブースでポンド立てに融通して貰いましたが、大した買い物は出来ず、残念でした・・・

12:00にはドールを引きとり、皆に別れを告げて、ノルウェーを離れました。北欧4国は何処かに着けば、他3国の出入りは意外に自由、でも一応国際線ですので、少し早目に、空港に到着、TAXの手続きを済ませ、ピッツアとビールでランチにしました。

スタヴァンゲル空港で、尾翼にアンデルセンのプリントのある飛行機を見付けました。

コペンハーゲンには17:00頃到着し、バッゲジのベルトで大スーツケースをピックアップしようとしましたが、生徒さんのが1ッ出て来ません。待てども待てども、その内次の便の表示になり、慌ててインフォーメーションで問い合わせると、トランジットの成田の方に仕分けられたとの事、そう言えばチェックの時、彼女だけ降ろすかどうか聞かれなかった気がします。
SASの不備ですが、どうしようもなく、先のホテル「Ansgar」に向かいました。コペンハーゲン中央駅で、着替えと歯ブラシを探し、日本には大きな駅中にユニクロが有って便利だわとつくづく思ったものです。

夕飯は気を取り直して、最後の晩餐と海鮮料理で検索すると、ホテルから7分のところに有名店「Kodbyens Fiske Bar」と言うレストランを見付け、ホテルのフロントで聞けば、確かにお薦めとの事、今までチャレンジしてないエリアに興味深々で足を向けました。辿り着いた所、予約で満席でしたが、外のテラス席ならと、遠赤外線の暖房が頭上にあり、ひざ掛けまで用意されたベンチ風に座りました。
兎に角、牡蠣だわとフランス産を1ダースオーダーしたら、極上、ほか2種のお魚料理の後、再度オランダ産の牡蠣1ダースを追加して堪能しました。暖房の赤が牡蠣に当たって、見た目が今一ですが、新鮮プルプルなのです。
税金の高い国なので、請求書はビックリかもねと言いつつ、美味しい物に目の無い私達です。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| La Vert Poupee | NEXT